事項検索 は行

言葉 は〜ほ 図・写真 話数 落語題名 演者

婆やさんはすばこ ばあやさんはすばこ 181話 寝床 八代目桂文楽
灰神楽 はいかぐら 238話 一つ穴 三遊亭円生
梅喜 ばいき 056話 心眼 八代目 桂文楽
排泄物 はいせつぶつ 228話 薮椿の陰で 三遊亭円丈
杯洗 はいせん 212話 湯屋番 三遊亭円生
倍の2分出す ばいの2ぶだす 297話 花筏 三遊亭円生
倍儲かる ばいもうかる 088話 花見酒 六代目春風亭柳橋
羽団扇 はうちわ 187話 羽団扇 立川談志
羽織袴 はおり_はかま 240話 普段の袴 五代目柳家小さん
羽織が無ければ はおりがなければ 241話 羽織の遊び 三遊亭円生
羽織と10円付けて はおりと10えんつけて 160話 干物箱 八代目桂文楽
羽織の遊び はおりのあそび 241話 羽織の遊び 三遊亭円生
羽織の如く はおりのごとく 120話 十徳 三遊亭円窓
羽織袴 はおりはかま 064話 妾馬 三遊亭円生
羽織は投げる はおりはなげる 208話 佐野山 金原亭馬生
はおりやァ〜〜、きてェ〜るゥ はおりやァ〜〜、きてェ〜るゥ 168話 紫檀楼古木 林家彦六
剥がせなかった はがせなかった 129話 三井の大黒 三代目 桂三木助
バカに小さい事 バカにちいさいこと 178話 大名道具 鈴々舎馬風
馬鹿ばやし ばかばやし 045話 本所七不思議 古今亭志ん生
墓参りするか はかまいりするか 155話 お見立て 古今亭志ん朝
袴着の祝い はかまぎのいわい 098話 大仏餅 八代目 桂文楽
墓見 はかみ 079話 安兵衛狐 古今亭志ん生
墓もちゃんとある はかもちゃんとある 092話 牡丹灯籠・お札はがし 三遊亭円生
墓を見立てて はかをみたてて 155話 お見立て 古今亭志ん朝
萩見物 はぎけんぶつ 079話 安兵衛狐 古今亭志ん生
歯ぎしりする事 はぎすりすること 197話 汲みたて 三遊亭円生
掃き溜めに鶴 はきだめにつる 121話 お直し 古今亭志ん生
掃き溜めに鶴 はきだめにつる 301話 秋葉っ原 三遊亭円生
掃き溜めの裏 はきだめのうら 015話 元犬 八代目春風亭柳枝
萩寺 はぎでら 079話 安兵衛狐 古今亭志ん生
萩原新三郎 はぎわらしんざぶろう 092話 牡丹灯籠・お札はがし 三遊亭円生
白翁堂勇斎 はくおうどうゆうさい 092話 牡丹灯籠・お札はがし 三遊亭円生
白状 はくじょう 144話 城木屋 桂歌丸
白状し始めた はくじょうしはじめた 158話 梅若礼三郎 三遊亭円生
白状する はくじょうする 100話 花見小僧 春風亭正朝
薄情なんだ はくじょうなんだから 131話 天狗裁き 柳家権太楼
白扇 はくせん 036話 御慶 五代目柳家小さん
博打 ばくち 054話 文七元結 柳家小三治
博打 ばくち 059話 首提灯 三遊亭円生
博打 ばくち 075話 札所の霊験 三遊亭円生
博打遊び ばくちあそび 005話 居残り佐平次・品川心中 円生・志ん生
博打打ち ばくちうち 039話 猫定 三遊亭円生
博打打ちで遊び人 ばくちうちであそびにん 158話 梅若礼三郎 三遊亭円生
白馬が焼死 はくばがしょうし 090話 厩火事 八代目桂文楽
幕府への密書 ばくふへのみっしょ 096話 御神酒徳利 三遊亭円生
幕末の世情が混乱 ばくまつのせじょうがこんらん 010話 蔵前駕籠 古今亭志ん朝
爆裂弾 ばくれつだん 170話 五人廻し 古今亭志ん朝
縛連崩れの悪女おぎん ばくれんくずれのあくじょおぎん 203話 笠と赤い風車 林家彦六
馬喰町 ばくろちょう 243話 勘定板 立川談志
化け物だね ばけものだね 241話 羽織の遊び 三遊亭円生
化け物屋敷 ばけものやしき 068話 化け物使い 古今亭志ん朝
化けもの屋敷 ばけものやしき 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
禿山の前に鳥居はなけれども はげやまのまえにとりいはなけれども 293話 鼻欲しい 立川談志
函館の雁風呂 はこだてのがんぶろ 223話 雁風呂 三遊亭円生
箱根の山中 はこねのさんちゅう 286話 盃の殿様 三遊亭円生
箱根の山 はこねのやま 140話 小間物屋政談 立川志の輔
箱根の山 はこねのやま 249話 三人旅 立川談志
刃こぼれ はこぼれ 058話 試し切り 五代目 柳家小さん
間貫一 はざまかんいち 261話 金色夜叉 初代林家三平
挟み箱 はさみばこ 246話 茗荷宿 十代目金原亭馬生
ハシゴ ハシゴ 036話 御慶 五代目柳家小さん
ハシゴ乗り はしごのり 247話 王子の幇間 八代目桂文楽
橋止め はしどめ 021話 永代橋 三遊亭円生
橋場の渡し はしばのわたし 267話 橋場の雪 柳家三三
初めて島抜けをした はじめてしまぬけをした 173話 お富与三郎 十代目金原亭馬生
馬車や人力車の行列 ばしゃやじんりきしゃのぎょうれつ 190話 お富の貞操 三遊亭円生
馬術 ばじゅつ 217話 三味線栗毛 春風亭柳朝
馬術は大坪本流 ばじゅつはおおつぼほんりゅう 292話 柳の馬場 二代目三遊亭円歌
馬上 ばじょう 029話 たがや 春風亭小朝
芭蕉の句(九) ばしょうのく 150話 一目上がり 三代目三遊亭金馬
馬上の殿様 ばじょうのとのさま 029話 たがや 春風亭小朝
走ると死んじゃう はしるとしんじゃう 087話 反対俥 桂文治
長谷川平蔵 はせがわへいぞう 134話 白浪看板 三遊亭円生
はたけのたにしだわ はたけのたにしだわ 112話 ラブレター 四代目柳亭痴楽
旅籠 はたご 002話 宿屋の富 五代目柳家小さん
旅籠 はたご 273話 鈴ヶ森 立川談志
旅籠刈豆屋吉左衛門 はたご かりまめやきちざえもん 096話 御神酒徳利 三遊亭円生
旅籠・茗荷屋 はたご みょうがや 246話 茗荷宿 十代目金原亭馬生
旅籠岩佐屋に逗留 はたごいわさやにとうりゅう 268話 宗aの滝 古今亭志ん朝
旅籠の衛生面 はたごのえいせいめん 002話 宿屋の富 五代目柳家小さん
旅籠の女将 はたごのおかみ 002話 宿屋の富 五代目柳家小さん
旅籠のサービス はたごのさーびす 002話 宿屋の富 五代目柳家小さん
旅籠の食事 はたごのしょくじ 002話 宿屋の富 五代目柳家小さん
旅籠の風呂 はたごのふろ 002話 宿屋の富 五代目柳家小さん
旅籠の夜具と布団 はたごのやぐとふとん 002話 宿屋の富 五代目柳家小さん
畑仕事 はたしごと 089話 茶の湯 三代目三遊亭金馬
裸足で帰します はだしでかえします 212話 湯屋番 三遊亭円生
裸足に大黒傘を下げた若い女 はだしにだいこくがさをさげたわかいおんな 190話 お富の貞操 三遊亭円生
裸足詣り はだしまいり 015話 元犬 八代目春風亭柳枝
旗本・永井源助 はたもと ながいげんすけ 200話 操競女学校・お里の伝 三遊亭円生
旗本・松岡家 はたもと・まつおかけ 093話 阿三の森 古今亭志ん生
場違いもの ばちがいもの 003話 目黒の秋刀魚 十代目金原亭馬生
八公 はちこう 035話 五貫裁き 立川談志
八公 はちこう 047話 なめる 三遊亭円生
八五郎 はちごろう 049話 反魂香 八代目三笑亭可楽
八五郎 はちごろう 125話 五百羅漢 三遊亭円窓
八五郎 はちごろう 214話 鶴亀 古今亭志ん生
八五郎出世 はちごろうしゅっせ 064話 妾馬 三遊亭円生
八代将軍 はちだいしょうぐん 080話 紀州 古今亭志ん生
パチンコ屋の開店 パチンコやのかいてん 081話 片棒 雷門助六
罰金 ばっきん 035話 五貫裁き 立川談志
八寸胴返しの巨根 はっすんどうがえしのきょこん 178話 大名道具 鈴々舎馬風
初節句 はつぜっく 248話 人形買い 三遊亭円生
はったりを はったりを 290話 安産 三遊亭円生
八反の三尺 はったんのさんじゃく 254話 姫かたり 古今亭志ん生
八っつぁん はっつぁん 032話 野ざらし 三遊亭円遊
八っつぁん はっつぁん 036話 御慶 五代目柳家小さん
八つぁん はっつぁん 150話 一目上がり 三代目三遊亭金馬
八つぁん はっつぁん 244話 法事の茶 三笑亭夢楽
八っつぁん はっつぁん 290話 安産 三遊亭円生
初天神 はつてんじん 014話 初天神 柳家小三治
初音の三味線 はつねのしゃみせん 232話 猫忠 三遊亭円生
初孫 はつまご 064話 妾馬 三遊亭円生
初孫 はつまご 119話 江戸の夢 三遊亭円生
初夢を見てね はつゆめをみてね 187話 羽団扇 立川談志
半札 はっんふだ 028話 くしゃみ講釈 柳家権太楼
派手好み はでごのみ 066話 福禄寿 三遊亭円生
派手な大声 はでなおおごえ 167話 宿屋の仇討ち 三代目桂三木助
派手な服装 はでなふくそう 055話 孝行糖 三代目三遊亭金馬
派手にカッポレ はでにカッポレ 245話 不孝者 柳家つば女
馬頭観音 ばとうかんのん 135話 馬大家 二代目三遊亭円歌
とっつぁまの命日 はとっつぁまのめいにち 145話 権兵衛狸 古今亭志ん生
鼻緒問屋 はなおどんや 040話 悋気の火の玉 八代目桂文楽
鼻欠け先生 はなかけせんせい 293話 鼻欲しい 立川談志
鼻利き長兵衛 はなききちょうべい 186話 鼻利き長兵衛 入船亭扇橋
端な木れ はなぎれ 231話 ねずみ 三代目桂三木助
話し相手 はなしあいて 270話 五月雨坊主 林家彦六
はなし塚 はなしづか 023話 付き馬 古今亭志ん朝
花とお線香をドッサリ はなとおせんこうをドッサリ 155話 お見立て 古今亭志ん朝
鼻無しの先生 はななしせんせい 293話 鼻欲しい 立川談志
バナナは高いから毒だ バナナはたかいからどくだ 014話 初天神 柳家小三治
ハナの命は短う ハナのいのちはみじこう 184話 鼻利き源兵衛 五代目三遊亭円楽
花の発表会 はなのはっぴょうかい 070話 松葉屋瀬川 三遊亭円生
花は桜、人は武士 はなはさくら ひとはぶし 229話 しびん 八代目桂文楽
花火見物 はなびけんぶつ 029話 たがや 春風亭小朝
鼻欲しい  はなほしい 293話 鼻欲しい 立川談志
花巻 はなまき 012話 時蕎麦 五代目柳家小さん
花見 はなみ 018話 花見の仇討ち 古今亭志ん朝
花見 はなみ 088話 花見酒 六代目春風亭柳橋
花見 はなみ 100話 花見小僧 春風亭正朝
花見時分 はなみじぶん 069話 百年目 三遊亭円生
花道 はなみち 084話 淀五郎 三遊亭円生
花見寺 はなみでら 185話 心中時雨傘 古今亭志ん生
花見の時期 はなみのじき 100話 花見小僧 春風亭正朝
花見の陣 はなみのじん 298話 御家安とその妹 古今亭志ん生
花やしき はなやしき 023話 付き馬 古今亭志ん朝
花輪 はなわ 081話 片棒 雷門助六
塙保己一 はなわ ほきいち 159話 石返し 五代目柳家小さん
鼻を削ぎ はなをそぎ 251話 おかふい 三遊亭円生
鼻をそぎ落とされた はなをそぎおとされた 293話 鼻欲しい 立川談志
鼻を無くした はなをなくした 251話 おかふい 三遊亭円生
華を持たせやしょう はなをもたせやしょう 087話 反対俥 桂文治
馬肉 ばにく 135話 馬大家 二代目三遊亭円歌
跳ね橋 はねばし 128話 首ったけ 古今亭志ん生
跳ね橋 はねばし 196話 大坂屋花鳥 金原亭馬生
馬場 ばば 292話 柳の馬場 二代目三遊亭円歌
ババアが来たと ババアがきたと 238話 一つ穴 三遊亭円生
母親・オラク ははおや・オラク 119話 江戸の夢 三遊亭円生
母親の形見 ははおやのかたみ 275話 大名房五郎 三遊亭円生
母親の悪口 ははおやのわるぐち 075話 札所の霊験 三遊亭円生
母親は隠居 ははおやはいんきょ 117話 助六伝 五代目三遊亭円楽
母親は継母のおせん ははおやはままははのおせん 203話 笠と赤い風車 林家彦六
ハバカリ ハバカリ 243話 勘定板 立川談志
蛤の吸い物 はまぐりのすいもの 294話 吉原綺談 古今亭志ん生
はま鍋 はまなべ 085話 ねぎまの殿様 古今亭今輔
浜野矩康 はまののりやす 147話 浜野矩随 立川志の輔
浜野矩随 はまののりゆき 147話 浜野矩随 立川志の輔
破門 はもん 006話 阿武松 三遊亭円生
早桶 はやおけ 103話 ちきり伊勢屋 三遊亭円生
早桶 はやおけ 225話 幽女買い 立川談志
早桶屋 はやおけや 023話 付き馬 古今亭志ん朝
早桶屋の白兵衛 はやおけやのしろべい 097話 七福神/かつぎや 四代目 三遊亭円遊
早桶を買いに行く はやおけをかいにゆく 176話 猫怪談 三遊亭円生
早く船を出せ はやくふねをだせ 082話 巌流島/岸柳島 柳家小三治
囃子方 はやしかた 295話 生きている小平次 三遊亭円生
早仕舞 はやじまい 288話 おかめ団子 古今亭志ん生
早刷を江戸中に はやずりをえどじゅうに 209話 元禄女太陽伝 春風亭小朝
早接ぎの粉 はやつぎのこな 284話 両国八景 八代目雷門助六
早飛脚 はやびきゃく 273話 鈴ヶ森 立川談志
腹帯を締める はらおびをしめる 290話 安産 三遊亭円生
腹が空きすぎて はらがすきすぎて 088話 花見酒 六代目春風亭柳橋
腹ごもり はらごもり 033話 井戸の茶碗 古今亭志ん朝
原丹治、丹三郎 はらたんじ・たんざぶろう 114話 塩原多助一代記 古今亭志ん生
腹の切り方 はらのきりかた 084話 淀五郎 三遊亭円生
腹八分 はらはちぶ 123話 そば清 古今亭志ん生
腹を立てたやつは二分 はらをたてたやつはにぶ 141話 大山詣り 三笑亭夢楽
鍼医・皆川宗悦 はりい・みながわそうえつ 201話 真景累ケ淵・宗悦の長屋 三遊亭円生
張り型 はりがた 095話 四つ目屋 古今亭志ん生
張り手 はりて 215話 寛政力士伝 春風亭小朝
張り手 はりて 297話 花筏 三遊亭円生
梁の下敷き はりのしたじき 185話 心中時雨傘 古今亭志ん生
張り見世 はりみせ 225話 幽女買い 立川談志
春は3月落花の舞い はるは3がつらっかのまい 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
春爛漫の花景色 はるらんまんのはなげしき 069話 百年目 三遊亭円生
馬鈴薯 ばれいしょ 135話 馬大家 二代目三遊亭円歌
腫れた足 はれたあし 246話 茗荷宿 十代目金原亭馬生
腫れ物 はれもの 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
番傘を広げて ばんがさをひろげ 270話 五月雨坊主 林家彦六
判官贔屓 はんがんびいき 208話 佐野山 金原亭馬生
番小屋に戻る ばんごやにもどる 151話 二番煎じ 八代目三笑亭可楽
反魂香 はんごんこう 049話 反魂香 八代目三笑亭可楽
反魂丹 はんごんたん 049話 反魂香 八代目三笑亭可楽
半三郎は上州水沢に はんざぶろうはじょうしゅうみずさわに 287話 安中草三 三遊亭円生
万事世話九郎 ばんじせわくろう 167話 宿屋の仇討ち 三代目桂三木助
半紙に2両 はんしに2りょう 213話 鰍沢 三遊亭円生
判じ紋だから はんじもんだから 258話 提灯屋 五代目柳家小さん
番所 ばんしょ 025話 明烏 八代目桂文楽
半鐘 はんしょう 013話 富久 八代目桂文楽
半鐘 はんしょう 086話 ねずみ穴 三遊亭円生
半鐘が鳴る はんしょがなる 156話 火事息子 三遊亭円生
番所に自首 ばんしょにじしゅ 198話 臆病源兵衛 金原亭馬生
半鐘を買って はんしょをかって 237話 火焔太鼓 古今亭志ん生
幡随院長兵衛 ばんずいいん ちょうべえ 273話 鈴ヶ森 立川談志
半蔵松葉 はんぞうまつば 031話 柳田格之進 古今亭志ん朝
飯台 はんだい 004話 芝浜 三代目桂三木助
番台 ばんだい 212話 湯屋番 三遊亭円生
反対俥 はんたいぐるま 087話 反対俥 桂文治
半ちゃん、雨が はんちゃん、あめが 017話 宮戸川 古今亭志ん生
半ちゃん雷怖い はんちゃんかみなりこわい 017話 宮戸川 古今亭志ん生
番町 ばんちょう 073話 お菊の皿/皿屋敷 春風亭小朝
番町 ばんちょう 159話 石返し 五代目柳家小さん
番町鍋屋敷 ばんちょうなべやしき 159話 石返し 五代目柳家小さん
半纏 はんてん 036話 御慶 五代目柳家小さん
半纏 はんてん 214話 鶴亀 古今亭志ん生
パント マイム パント マイム 127話 唖の釣り 五代目柳家小さん
番頭 ばんとう 035話 五貫裁き 立川談志
番頭 ばんとう 052話 千両みかん 古今亭志ん生
番頭 ばんとう 086話 ねずみ穴 三遊亭円生
番頭 ばんとう 104話 錦の袈裟 桂文朝
番頭 ばんとう 245話 不孝者 柳家つば女
番頭 ばんとう 296話 穴釣り三次 古今亭志ん生
番頭・久兵衛 ばんとう きゅうべい 199話 長崎の赤飯 三遊亭円生
番頭・重三郎 ばんとう じゅうざぶろう 211話 粟田口 林家彦六
番頭・又四郎 ばんとう またしろう 153話 髪結新三 三遊亭円生
坂東須賀 ばんどう_すが 283話 錦の舞衣 柳家喬太郎
番頭・徳兵衛 ばんとう・とくべい 031話 柳田格之進 古今亭志ん朝
板東お彦 ばんどうおひこ 164話 派手彦 三遊亭円生
番頭さんが迎えに ばんとうさんがむかえに 256話 木乃伊取り 三遊亭円生
番頭と無理矢理散歩 ばんとうとむりやりさんぽ 070話 松葉屋瀬川 三遊亭円生
番頭の久兵衛 ばんとうのきゅうべい 239話 位牌屋 三遊亭円生
番頭の金兵衛 ばんとうのきんべい 110話 江島屋騒動 古今亭志ん生
番頭の金兵衛 ばんとうのきんべい 251話 おかふい 三遊亭円生
番頭の権九郎 ばんとうのごんくろう 091話 双蝶々 三遊亭円生
番頭の佐兵衛 ばんとうのさへい 156話 火事息子 三遊亭円生
番頭の佐兵衛 ばんとうのさへい 164話 派手彦 三遊亭円生
番頭の善六 ばんとうのぜんろく 096話 御神酒徳利 三遊亭円生
番頭の彦助 ばんとうのひこすけ 263話 鶉衣 三遊亭円生
番頭を呼んで ばんとうをよんで 243話 勘定板 立川談志
半時(刻) はんとき 161話 名月八幡祭り 三遊亭円生
半ドン はんどん 012話 時蕎麦 五代目柳家小さん
藩に自首 はんにじしゅ 287話 安中草三 三遊亭円生
犯人の嫌疑 はんにんのけんぎ 296話 穴釣り三次 古今亭志ん生
半値で引き取る はんねでひきとる 192話 へっつい幽霊 三代目桂三木助
半分分けの150円ずつ はんぶんわけの150えんづつ 192話 へっつい幽霊 三代目桂三木助
半兵衛の家内 はんべいのかない 238話 一つ穴 三遊亭円生
ハンペン ハンペン 236話 替わり目 古今亭志ん生
万民撫育 ばんみんぶいく 080話 紀州 古今亭志ん生
班を二つに はんをふたつに 151話 二番煎じ 八代目三笑亭可楽
贔屓 ひいき 217話 三味線栗毛 春風亭柳朝
贔屓の声 ひいきのこえ 205話 稲川 三遊亭円生
ピーンときた ピーンときた 100話 花見小僧 春風亭正朝
日向屋の半七 ひうがやのはんしち 008話 文違い 三遊亭円生
日向屋半兵衛の息子時次郎 ひうがやはんべいのむすこときじろう 025話 明烏 八代目桂文楽
日陰に干しておけば ひかげにほしておけば 279話 犬の目 桂米朝
日陰の桃の木 ひかげのもものき 194話 三枚起請 古今亭志ん朝
東の高尾山 ひがしのたかおざん 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
引き返して ひきかえして 102話 大師の杵 五代目三遊亭円楽
引き金 ひきがね 048話 お若伊之助 古今亭志ん朝
引きずり込む ひきずりこむ 121話 お直し 古今亭志ん生
蟇蝉噪 ひきせんそう 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
引き手茶屋 ひきてじゃや 025話 明烏 八代目桂文楽
引き手茶屋 ひきてじゃや 196話 大坂屋花鳥 金原亭馬生
引き取り書 ひきとりしょ 201話 真景累ケ淵・宗悦の長屋 三遊亭円生
引き窓 ひきまど 039話 猫定 三遊亭円生
飛脚 ひきゃく 246話 茗荷宿 十代目金原亭馬生
飛脚屋 ひきゃくや 182話 山崎屋 三遊亭円生
比丘 びく 005話 居残り佐平次・品川心中 円生・志ん生
樋口一葉 ひぐちいちよう 025話 明烏 八代目桂文楽
樋口一葉 ひぐちいちよう 128話 首ったけ 古今亭志ん生
火消し ひけし 156話 火事息子 三遊亭円生
火消し屋敷 ひけしやしき 156話 火事息子 三遊亭円生
秘策を授けた ひさくをさずけた 297話 花筏 三遊亭円生
菱川重信 ひしかわしげのぶ 060話 怪談 乳房榎 三遊亭円生
古美術品の収集癖 びじゅつひんのしゅうしゅうへき 275話 大名房五郎 三遊亭円生
非常線 ひじょうせん 061話 探偵うどん 古今亭志ん生
緋縮緬 ひじりめん 104話 錦の袈裟 桂文朝
緋縮緬のしごき ひじりめんのしごき 288話 おかめ団子 古今亭志ん生
緋縮緬の長襦袢 ひじりめんのながじゅばん 017話 宮戸川 古今亭志ん生
緋縮緬の長襦袢 ひじりめんのながじゅばん 070話 松葉屋瀬川 三遊亭円生
美人で頭が切れる びじんであたまがきれる 298話 御家安とその妹 古今亭志ん生
備前長船の則光 びぜんおさふねののりみつ 113話 金明竹 三代目三遊亭金馬
備前徳利 びぜんどっくり 235話 備前徳利 柳家小三治
備前の池田公 びぜんのいけだこう 235話 備前徳利 柳家小三治
額からは血が ひたいからはちが 207話 お藤松五郎 三遊亭円生
額にわずかの切り傷 ひたいにわずかのきりきず 200話 操競女学校・お里の伝 三遊亭円生
飛騨高山出身 ひだたかやましゅっしん 231話 ねずみ 三代目桂三木助
直垂 ひたたれ 300話 大神宮 初代柳家小せん
常陸屋喜右衛門 ひたちやきえもん 294話 吉原綺談 古今亭志ん生
飛騨の高山 ひだのたかやま 129話 三井の大黒 三代目 桂三木助
左甚五郎作 ひだりじんごろうさく 095話 四つ目屋 古今亭志ん生
火付け盗賊改め役 ひつけとうぞくあらためやく 134話 白浪看板 三遊亭円生
火付け元 ひつけもと 221話 紺田屋 三代目三遊亭円歌
びっこ馬 びっこうま 249話 三人旅 立川談志
引っ越し ひっこし 068話 化け物使い 古今亭志ん朝
引っ越し ひっこし 188話 幸助餅 林家正雀
引っ越す ひっこす 089話 茶の湯 三代目三遊亭金馬
引っ裂いちゃう ひっさいちゃう 063話 穴泥 八代目桂文楽
必死に逃げ回り ひっしににげまわり 034話 王子の狐 五代目柳家小さん
ヒドい突き傷 ひどいつききず 213話 鰍沢 三遊亭円生
人入れ家業 ひといれかぎょう 273話 鈴ヶ森 立川談志
一木の松 ひときのまつ 223話 雁風呂 三遊亭円生
一鞍責めて ひとくらせめて 292話 柳の馬場 二代目三遊亭円歌
一言褒めて ひとことほめて 259話 小判一両 三遊亭円生
人混みに消えた ひとごみにきえた 161話 名月八幡祭り 三遊亭円生
人殺し〜〜ぃ ひとごろし〜〜ぃ 131話 天狗裁き 柳家権太楼
一太刀 ひとたち 060話 怪談 乳房榎 三遊亭円生
人魂 ひとだま 073話 お菊の皿/皿屋敷 春風亭小朝
人違いです ひとちがいです 115話 粗忽長屋 五代目柳家小さん
一つ穴の狐 ひとつおなのきつね 238話 一つ穴 三遊亭円生
一つカネ ひとつカネ 049話 反魂香 八代目三笑亭可楽
ひと付けで止まらない時は二付け ひとつけでとまらないときは二つけ 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
ヒトツトヤッツデトッキッキ ヒトツトヤッツデトッキッキ 276話 平林 桂文朝
一橋公 ひとつばしこう 021話 永代橋 三遊亭円生
一ツ橋 ひとつばしこう 058話 試し切り 五代目 柳家小さん
一つ目小僧 ひとつめこぞう 068話 化け物使い 古今亭志ん朝
一つ目弁天 ひとつめべんてん 292話 柳の馬場 二代目三遊亭円歌
一つ家の鬼婆 ひとつやのおにばば 110話 江島屋騒動 古今亭志ん生
人の心の試しよう ひとのこころのためしよう 090話 厩火事 八代目桂文楽
一晩中 ひとばんじゅう 035話 五貫裁き 立川談志
一晩野宿 ひとばんのじゅく 250話 甲府ぃ〜 古今亭志ん朝
一晩夜露に当たった ひとばんよつゆにあたった 115話 粗忽長屋 五代目柳家小さん
一袋百両 ひとふくろ100りょう 052話 千両みかん 古今亭志ん生
一目惚れ ひとめぼれ 093話 阿三の森 古今亭志ん生
一節切笛 ひとよぎりぶえ 211話 粟田口 林家彦六
一人8文 ひとり8もん 143話 開帳の雪隠 三遊亭円生
一人酒盛り ひとりさかもり 079話 安兵衛狐 古今亭志ん生
一人酒 ひとりざけ 063話 穴泥 八代目桂文楽
一人息子 ひとりむすこ 147話 浜野矩随 立川志の輔
一人息子が帰ってきたら ひとりむすこがかえってきたら 124話 藪入り 三代目三遊亭金馬
一人娘おせつ ひとりむすめ おせつ 100話 花見小僧 春風亭正朝
一人娘お静さん ひとりむすめおしずさん 204話 箱入り 三遊亭竜楽
一人娘のお梅さん ひとりむすめの おうめさん 296話 穴釣り三次 古今亭志ん生
一人娘のお亀さん ひとりむすめのおかめさん 288話 おかめ団子 古今亭志ん生
一人もひねり出さネェ〜 ひとりもひねりださネェ〜 224話 搗屋幸兵衛 古今亭志ん朝
人を殺め ひとをあやめ 119話 江戸の夢 三遊亭円生
人を祈らば穴二つ ひとをいのらばあなふたつ 040話 悋気の火の玉 八代目桂文楽
雛祭り ひなまつり 248話 人形買い 三遊亭円生
皮肉団蔵 ひにくだんぞう 084話 淀五郎 三遊亭円生
否認する丈八 ひにんするじょうはち 144話 城木屋 桂歌丸
火の用心 ひのようじん 151話 二番煎じ 八代目三笑亭可楽
火鉢 ひばち 028話 くしゃみ講釈 柳家権太楼
日比谷公園 ひびやこうえん 081話 片棒 雷門助六
火伏せの御札を張って ひぶせのおふだをはって 193話 牛ほめ 三遊亭円窓
秘法 ひほう 119話 江戸の夢 三遊亭円生
暇をもらう ひまをもらう 068話 化け物使い 古今亭志ん朝
悲鳴を上げて逃げ ひめいをあげにげ 198話 臆病源兵衛 金原亭馬生
火元に礼にやりましょう ひもとにれいにやりましょう 156話 火事息子 三遊亭円生
干物 ひもの 160話 干物箱 八代目桂文楽
干物箱 ひものばこ 160話 干物箱 八代目桂文楽
ひやかし ひやかし 023話 付き馬 古今亭志ん朝
冷やかし ひやかし 183話 蛙の女郎買い 古今亭志ん生
冷やかし ひやかし 281話 伽羅の下駄 林家彦六
媚薬・秘具の専門店 びやく・ひぐのせんもんてん 095話 四つ目屋 古今亭志ん生
百人一首 ひゃくにんいっしゅ 226話 高野違い 二代目三遊亭円歌
百人一首 ひゃくにんいっしゅ 282話 千早振る 五代目柳家小さん
百人前の刺身 ひゃくにんまいのさしみ 090話 厩火事 八代目桂文楽
百年前のトカゲ ひゃくねんまえのトカゲ 236話 替わり目 古今亭志ん生
百年目 ひゃくねんめ 069話 百年目 三遊亭円生
百兵衛 ひゃくべい 001話 百川 三遊亭円生
百万長者の大店 ひゃくまんちょうじゃのおおだな 179話 ざこ八 三代目桂三木助
百万遍 ひゃくまんべん 141話 大山詣り 三笑亭夢楽
百万遍 ひゃくまんべん 225話 幽女買い 立川談志
百両と引き換えに ひゃくりょうとひきかえに 092話 牡丹灯籠・お札はがし 三遊亭円生
百ヶ日 ひゃっかにち 117話 助六伝 五代目三遊亭円楽
冷やでも良かった ひやでもよかった 105話 夢の酒 八代目桂文楽
冷やはいけません ひやはいけません 105話 夢の酒 八代目桂文楽
病気のお母ぁが びょうきのおっかぁが 127話 唖の釣り 五代目柳家小さん
病気は全快 びょうきはぜんかい 096話 御神酒徳利 三遊亭円生
病気見舞い びょうきみまい 230話 成田小僧 柳亭こみち
拍子木 ひょうしぎ 151話 二番煎じ 八代目三笑亭可楽
瓢箪池 ひょうたんいけ 269話 五銭の遊び 古今亭志ん生
瓢箪から駒 ひょうたんからこま 247話 王子の幇間 八代目桂文楽
病人の足元 びょうにんのあしもと 108話 死神 三遊亭円生
病人の前に びょうにんのまえに 108話 死神 三遊亭円生
評判が高くなり ひょうばんがたかくなり 262話 抜け雀 古今亭志ん生
屏風の絵が立派 びょうぶのえがりっぱ 223話 雁風呂 三遊亭円生
表面張力 ひょうめんちょうりょく 220話 親子酒 桂文治
比翼塚 ひよくづか 025話 明烏 八代目桂文楽
比翼の紋 ひよくのもん 294話 吉原綺談 古今亭志ん生
ピョンピョンと跳びはねた ピョンピョンととびはねた 176話 猫怪談 三遊亭円生
平岩弓枝 ひらいわゆみえ 203話 笠と赤い風車 林家彦六
冷やかし ひらかし 269話 五銭の遊び 古今亭志ん生
平清 ひらせい 230話 成田小僧 柳亭こみち
平林さん ひらばやしさん 276話 平林 桂文朝
ヒラバヤシさんとこです ヒラバヤシさんとこです 276話 平林 桂文朝
平間兼乗 ひらまかねのり 102話 大師の杵 五代目三遊亭円楽
ヒラリンでしょ ヒラリンでしょ 276話 平林 桂文朝
昼頃起きたって ひるごろおきたって 281話 伽羅の下駄 林家彦六
昼間は外出しない ひるまはがいしゅつしない 293話 鼻欲しい 立川談志
拾い物 ひろいもの 242話 遠山政談 三遊亭円生
ピンクの便箋 ピンクのびんせん 112話 ラブレター 四代目柳亭痴楽
貧相な格好 ひんそうなかっこう 066話 福禄寿 三遊亭円生
ビン付け油と化粧の匂い びんつけあぶらとけしょうのにおい 017話 宮戸川 古今亭志ん生
品の良い2人の婦人が届けた ひんのいい2りのふじんがとどけた 203話 笠と赤い風車 林家彦六
ピンはへその穴 ピンはへそのあな 260話 狸賽 古今亭志ん朝
貧乏神 びんぼうがみ 097話 七福神/かつぎや 四代目 三遊亭円遊
貧乏紙くず屋 びんぼうかみくずや 070話 松葉屋瀬川 三遊亭円生
貧乏店子 びんぼうたなご 041話 長屋の花見 五代目柳家小さん
貧乏徳利も福徳利 びんぼうどっくりもふくどっくり 216話 赤垣源蔵 三遊亭円楽
貧乏長屋 びんぼうながや 130話 徂徠豆腐 三遊亭円窓
貧乏木蓮寺 びんぼうもくれんじ 016話 黄金餅 古今亭志ん生
貧乏安兵衛 びんぼうやすべい 079話 安兵衛狐 古今亭志ん生
貧乏浪人 びんぼうろうにん 033話 井戸の茶碗 古今亭志ん朝
貧民に施し ひんみんにほどこし 096話 御神酒徳利 三遊亭円生
風光明媚 ふうこうめいび 072話 四宿の屁 三遊亭円生
夫婦げんか ふうふげんか 054話 文七元結 柳家小三治
夫婦喧嘩 ふうふげんか 090話 厩火事 八代目桂文楽
夫婦喧嘩 ふうふげんか 174話 松山鏡 八代目桂文楽
夫婦になった ふうふになった 164話 派手彦 三遊亭円生
夫婦二人とも死んで ふうふふたりともしんで 274話 人情八百屋 立川談志
風羅坊正筆 ふうらぼうしょうひつ 113話 金明竹 三代目三遊亭金馬
風流人 ふうりゅうじん 067話 和歌三神 古今亭志ん生
風流人ばかり ふうりゅうじんばかり 089話 茶の湯 三代目三遊亭金馬
風流だな〜 ふうりゅうだな〜 089話 茶の湯 三代目三遊亭金馬
フォアグラ フォアグラ 228話 薮椿の陰で 三遊亭円丈
醜男 ぶおとこ 144話 城木屋 桂歌丸
深い仲 ふかいなか 100話 花見小僧 春風亭正朝
深川 ふかがわ 206話 駒長 古今亭志ん生
深川・浄心寺 ふかがわ じょうしんじ 230話 成田小僧 柳亭こみち
深川鍋 ふかがわなべ 085話 ねぎまの殿様 古今亭今輔
深川のお不動様 ふかがわのおふどうさま 230話 成田小僧 柳亭こみち
深川八幡祭り ふかがわはちまんまつり 161話 名月八幡祭り 三遊亭円生
深川蛤町方向 ふかがわはまぐりちょうほうこう 086話 ねずみ穴 三遊亭円生
深川蛤町に与太郎が ふかがわはまぐりちょによたろうが 176話 猫怪談 三遊亭円生
深川やぐら下 ふかがわやぐらした 180話 おさん茂兵衛 三遊亭円生
冨嶽三十六景 従千住花街眺望ノ不二 ふがく36けい じゅうせんじゅはなまち 007話 藁人形 五代目古今亭今輔
冨嶽三十六景 隅田川関屋の里 ふがく36けい すみだがわせきや 007話 藁人形 五代目古今亭今輔
冨嶽三十六景 武州千住 ふがく36けい ぶしゅうせんじゅ 007話 藁人形 五代目古今亭今輔
布教 ふきょう 102話 大師の杵 五代目三遊亭円楽
奉行ごっこ ぶぎょうごっこ 043話 佐々木政談 三遊亭円生
奉行所 ぶぎょうしょ 035話 五貫裁き 立川談志
奉行所 ぶぎょうしょ 094話 名人長二 古今亭志ん生
奉行所 ぶぎょうしょ 131話 天狗裁き 柳家権太楼
奉行所 ぶぎょうしょ 296話 穴釣り三次 古今亭志ん生
奉行所に訴え ぶぎょうしょにうったえ 152話 大工調べ 立川談志
奉行にだけに話し ぶぎょうだけにはなし 131話 天狗裁き 柳家権太楼
袱紗に包まれた金を返した ふくさにつつまれた かねをかえした 134話 白浪看板 三遊亭円生
福島県 ふくしまけん 066話 福禄寿 三遊亭円生
福治郎 ふくじろう 066話 福禄寿 三遊亭円生
福蔵 ふくぞう 298話 御家安とその妹 古今亭志ん生
福蔵が仇討ち ふくぞうがあだうち 298話 御家安とその妹 古今亭志ん生
福地桜痴 ふくち おうち 025話 明烏 八代目桂文楽
腹痛だと仮病 ふくつうだとけびょう 249話 三人旅 立川談志
福徳神社 ふくとくじんじゃ 001話 百川 三遊亭円生
福徳屋萬右衛門 ふくとくやまんえもん 066話 福禄寿 三遊亭円生
フグに当たって フグにあたって 192話 へっつい幽霊 三代目桂三木助
福鼠の評判 ふくねずみのひょうばん 231話 ねずみ 三代目桂三木助
ふくべ ふくべ 079話 安兵衛狐 古今亭志ん生
覆面 ふくめん 058話 試し切り 五代目 柳家小さん
武具店 ぶぐや 240話 普段の袴 五代目柳家小さん
福禄寿 ふくろくじゅ 066話 福禄寿 三遊亭円生
ふくろっぱり ふくろっぱり 063話 穴泥 八代目桂文楽
武家 ぶけ 065話 夢金 古今亭志ん朝
武芸十八般習得 ぶげいじゅうはっぱんしゅうとく 292話 柳の馬場 二代目三遊亭円歌
武家の角田与十郎 ぶけのかくたよじゅうろう 175話 水たたき 三遊亭円生
武家奉公 ぶけほうこう 095話 四つ目屋 古今亭志ん生
武家屋敷 ぶけやしき 159話 石返し 五代目柳家小さん
武家優先 ぶけゆうせん 082話 巌流島/岸柳島 柳家小三治
普賢菩薩の再来 ふげんぼさつのさいらい 288話 おかめ団子 古今亭志ん生
房五郎 ふさごろう 275話 大名房五郎 三遊亭円生
武士 ぶし 059話 首提灯 三遊亭円生
武士 ぶし 219話 泣き塩 古今亭志ん生
武士・大野惣兵衛 ぶし おおのそうべい 211話 粟田口 林家彦六
節穴 ふしあな 193話 牛ほめ 三遊亭円窓
節穴から覗く ふしあなからのぞく 232話 猫忠 三遊亭円生
無事送り出した ぶじおくりだした 246話 茗荷宿 十代目金原亭馬生
武士鰹大名小路広小路 ぶしかつおだいみょうこうじひろこうじ 151話 二番煎じ 八代目三笑亭可楽
富士山 ふじさん 272話 富士詣り 三笑亭夢楽
富士下 ふじした 056話 心眼 八代目 桂文楽
富士塚一覧表 ふじづかいちらんひょう 272話 富士詣り 三笑亭夢楽
富士登山 ふじとざん 272話 富士詣り 三笑亭夢楽
武士の商法 ぶしのしょうほう 024話 素人鰻 八代目桂文楽
藤野屋杢左衛門・お花親子 ふじのやもくざえもん おはなおやこ 114話 塩原多助一代記 古今亭志ん生
武士はカンカンになって怒った ぶしはカンカンになっておこった 177話 やかんなめ 柳家喜多八
不死身 ふじみ 295話 生きている小平次 三遊亭円生
富士見診療所 ふじみしんりょうしょ 189話 ぜんざい公社 柳家権太楼
伏見一丁目栄澄楼 ふしみちょう1ちょうめ えいずみろう 209話 元禄女太陽伝 春風亭小朝
富士屋火事 ふじやかじ 075話 札所の霊験 三遊亭円生
富士屋七兵衛 ふじやしちべい 075話 札所の霊験 三遊亭円生
藤屋という質屋 ふじやというしちや 103話 ちきり伊勢屋 三遊亭円生
不祝儀 ぶしゅうぎ 240話 普段の袴 五代目柳家小さん
不淨の者 ふじょうのもの 223話 雁風呂 三遊亭円生
普請場 ふしんば 129話 三井の大黒 三代目 桂三木助
婦人はい〜〜イ女 ふじんはい〜〜イおんな 105話 夢の酒 八代目桂文楽
双子の妹 ふたごのいもうと 230話 成田小僧 柳亭こみち
双子の狸 ふたごのたぬき 048話 お若伊之助 古今亭志ん朝
札所の霊験 ふだしょのれいげん 075話 札所の霊験 三遊亭円生
双蝶々 ふたつちょうちょう 091話 双蝶々 三遊亭円生
2人殺めて ふたりあやめて 167話 宿屋の仇討ち 三代目桂三木助
二人とも面倒 ふたりともめんどう 274話 人情八百屋 立川談志
二人は一緒に ふたりはいっしょに 182話 山崎屋 三遊亭円生
二人は手に手を取って逃げた ふたりはてにてをとってにげた 298話 御家安とその妹 古今亭志ん生
二人は逃げて ふたりはにげて 206話 駒長 古今亭志ん生
二人は夫婦に ふたりはふうふに 185話 心中時雨傘 古今亭志ん生
二人船 ふたりぶね 020話 小猿七之助 立川談志
二人を見付け ふたりをみつけ 221話 紺田屋 三代目三遊亭円歌
普段の頭 ふだんのあたま 240話 普段の袴 五代目柳家小さん
普段の袴 ふだんのはかま 240話 普段の袴 五代目柳家小さん
普段は1貝で100文 ふだんは1かいで100もん 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
不忠者 ふちゅうもの 167話 宿屋の仇討ち 三代目桂三木助
府中(不忠)ものめが ふちゅうものめが 144話 城木屋 桂歌丸
仏師屋 ぶっしや 239話 位牌屋 三遊亭円生
仏像 ぶつぞう 033話 井戸の茶碗 古今亭志ん朝
仏壇 ぶつだん 094話 名人長二 古今亭志ん生
仏壇へそなめた ぶつだん へそなめた 112話 ラブレター 四代目柳亭痴楽
仏壇に灯明 ぶつだんにとうみょう 259話 小判一両 三遊亭円生
仏壇の地震 ぶつだんのじしん 258話 提灯屋 五代目柳家小さん
仏敵・物部尾輿 ぶってき もりやのおとど 257話 御血脈 十代目桂文治
沸騰しているやかんを ふっとうしているやかんを 171話 締め込み 八代目桂文楽
仏道修行 ぶつどうしゅぎょう 296話 穴釣り三次 古今亭志ん生
仏罰 ぶつばつ 099話 景清 八代目 桂文楽
不貞寝 ふてね 181話 寝床 八代目桂文楽
布団に横になった ふとんによこになった 267話 橋場の雪 柳家三三
布団は1組 ふとんはひとくみ 017話 宮戸川 古今亭志ん生
布団部屋 ふとんべや 005話 居残り佐平次・品川心中 円生・志ん生
布団をくるっと回して ふとんをくるっとまわして 108話 死神 三遊亭円生
鮒佐の佃煮 ふなさのつくだに 138話 包丁 三遊亭円生
船着き場から船に ふなつきばからふねに 164話 派手彦 三遊亭円生
船縁 ふなべり 020話 小猿七之助 立川談志
船縁に穴をあけて ふなべりにあなをあけて 082話 巌流島/岸柳島 柳家小三治
船縁を蹴って桟橋 ふなべりをけってさんばし 082話 巌流島/岸柳島 柳家小三治
船宿 ふなやど 065話 夢金 古今亭志ん朝
船宿 ふなやど 283話 錦の舞衣 柳家喬太郎
船宿伊豆屋 ふなやどいずや 038話 しじみ売り 古今亭志ん生
船宿大升 ふなやどだいます 022話 船徳 八代目桂文楽
船宿の二階 ふなやどのにかい 022話 船徳 八代目桂文楽
舟がひっくり返って ふねがひっくりかえって 141話 大山詣り 三笑亭夢楽
船で3人涼みに ふねで3にんすずみに 197話 汲みたて 三遊亭円生
船を止めろ ふねをとめろ 082話 巌流島/岸柳島 柳家小三治
船を元の岸に ふねをもとのきしに 082話 巌流島/岸柳島 柳家小三治
武兵衛が水死 ぶへいがすいし 021話 永代橋 三遊亭円生
文吉は神経痛 ふみきちはしんけいつう 181話 寝床 八代目桂文楽
冬の朝 ふゆのあさ 067話 和歌三神 古今亭志ん生
ブラ提灯 ぶらじょうちん 258話 提灯屋 五代目柳家小さん
不埒な奴 ふらちなやつ 293話 鼻欲しい 立川談志
ブラブラ病 ブラブラやまい 289話 熊の皮 柳家喜多八
振られた者のお越し番 ふられたもののおこしばん 025話 明烏 八代目桂文楽
振られてしまった ふられてしまった 282話 千早振る 五代目柳家小さん
振られ番頭 ふらればんとう 144話 城木屋 桂歌丸
ブランドバック ブランドバック 228話 薮椿の陰で 三遊亭円丈
フリーマーケット フリーマーケット 218話 道具屋 五代目柳家小さん
振り切りました ふりきりました 030話 鈴振り 古今亭志ん生
振り袖で白粉を塗って ふりそででおしろいをぬって 301話 秋葉っ原 三遊亭円生
古池や蛙とびこむ水の音 ふるいけやかわずとびこむみずのおと 113話 金明竹 三代目三遊亭金馬
古池や蛙飛び込む水の音 ふるいけやかわずとびこむみずのおと 150話 一目上がり 三代目三遊亭金馬
震えると消ぇるよ ふるえるとけぇるよ 108話 死神 三遊亭円生
古河屋政兵衛 ふるかわやせいべい 190話 お富の貞操 三遊亭円生
”ふるき”の署名 ふるき のしょめい 168話 紫檀楼古木 林家彦六
古傷 ふるきず 053話 高田の馬場 三代目三遊亭金馬
古着屋 ふるぎや 036話 御慶 五代目柳家小さん
古着屋 ふるぎや 044話 中村仲蔵 三遊亭円生
古着屋のお花 ふるぎやのおはな 101話 小言幸兵衛 三遊亭円生
古たがや ふるたがや 113話 金明竹 三代目三遊亭金馬
無礼討ち ぶれいうち 293話 鼻欲しい 立川談志
無礼講 ぶれいこう 041話 長屋の花見 五代目柳家小さん
無礼講 ぶれいこう 064話 妾馬 三遊亭円生
無礼者 ぶれいもの 029話 たがや 春風亭小朝
無礼者 ぶれいもの 082話 巌流島/岸柳島 柳家小三治
無礼者 ぶれいもの 152話 大工調べ 立川談志
無礼者 ぶれいもの 286話 盃の殿様 三遊亭円生
風呂敷 ふろしき 057話 もう半分 五代目 古今亭今輔
風呂に入れたら真っ赤に ふろにいれたらまっかに 172話 権助魚 桂文生
風呂屋の路地 ふろやのろじ 028話 くしゃみ講釈 柳家権太楼
文化の大火 ぶんかのたいか 151話 二番煎じ 八代目三笑亭可楽
文金高島田 ぶんきんたかしまだ 288話 おかめ団子 古今亭志ん生
文七元結 ぶんしちもっとい 054話 文七元結 柳家小三治
紛失した靴 ふんしつしたくつ 247話 王子の幇間 八代目桂文楽
文晁 ぶんちょう 240話 普段の袴 五代目柳家小さん
褌一丁 ふんどしいちょう 010話 蔵前駕籠 古今亭志ん朝
文武両道 ぶんぶりょうどう 031話 柳田格之進 古今亭志ん朝
文武両道 ぶんぶりょうどう 178話 大名道具 鈴々舎馬風
文武両道 ぶんぶりょうどう 217話 三味線栗毛 春風亭柳朝
糞屋の安秀 ふんやのやすひで 067話 和歌三神 古今亭志ん生
文楽さん ぶんらくさん 225話 幽女買い 立川談志
閉園が4時 へいえんが4じ 132話 動物園 五代目桂文枝
平吉 へいきち 222話 またかのお関 三遊亭円生
平気の平左衛門 へいきのへいざえもん 299話 氏子中 初代三遊亭遊三
平間寺 へいけんじ 102話 大師の杵 五代目三遊亭円楽
平公 へいこう 063話 穴泥 八代目桂文楽
平身低頭 へいしんていとう 082話 巌流島/岸柳島 柳家小三治
平身低頭詫び へいしんていとうわび 152話 大工調べ 立川談志
可内が腎虚で倒れ べくないがじんきょでたおれ 178話 大名道具 鈴々舎馬風
可内のお道具を持って べくないのおどうぐをもって 178話 大名道具 鈴々舎馬風
へそかゆくて へそかゆくて 112話 ラブレター 四代目柳亭痴楽
へたで、ぞんざいだ へたで、ぞんざいだ 129話 三井の大黒 三代目 桂三木助
下手な役者 へたなやくしゃ 084話 淀五郎 三遊亭円生
へたり込んで へたり込んで 022話 船徳 八代目桂文楽
別館で食べて べっかんでたべて 189話 ぜんざい公社 柳家権太楼
別居生活 べっきょせいかつ 283話 錦の舞衣 柳家喬太郎
ベッコウ問屋 べっこうどんや 054話 文七元結 柳家小三治
別荘に避難 べっそうにひなん 162話 疝気の虫 立川談志
別荘はどこにも無かった べっそうはどこにもなかった 162話 疝気の虫 立川談志
へっつい へっつい 192話 へっつい幽霊 三代目桂三木助
別の場所で女遊び べつのばしょでおんなあそび 121話 お直し 古今亭志ん生
べな(屋) ベな 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
紅の着いてる火吹き竹 べにのついてるひふきだけ 234話 棒鱈 五代目柳家小さん
紅羅坊名丸 べにらぼうなまる 046話 天災 五代目柳家小さん
蛇が現れ へびがあらわれ 093話 阿三の森 古今亭志ん生
ヘビなんか食べちゃう ヘビなんかたべちゃう 285話 饅頭恐い 立川談志
ヘボン ヘボン 279話 犬の目 桂米朝
部屋に揚げてもらった へやにあげてもらった 105話 夢の酒 八代目桂文楽
返歌 へんか 168話 紫檀楼古木 林家彦六
偏屈の源兵衛 へんくつのげんべい 079話 安兵衛狐 古今亭志ん生
弁慶と見たはひが目か べんけいとみたはひがめか 168話 紫檀楼古木 林家彦六
弁慶にあらねど腕の万力は、   べんけいにあらねどうでのまんりきは 168話 紫檀楼古木 林家彦六
弁慶橋の常吉 べんけいばしのつねきち 232話 猫忠 三遊亭円生
便所で べんじょで 122話 みそ豆 六代目三升家小勝
弁天様に起こされる べんてんさまにおこされる 187話 羽団扇 立川談志
弁天山 べんてんやま 142話 星野屋 八代目桂文楽
弁天山下の茶屋 べんてんやましたのちゃや 142話 星野屋 八代目桂文楽
弁天山の暮れ六ツ べんてんやまのくれむつ 300話 大神宮 初代柳家小せん
弁当を風呂敷に べんとうをふろしきに 009話 堀之内 橘屋円蔵
弁松 べんまつ 289話 熊の皮 柳家喜多八
ほい炉 ほいろ 015話 元犬 八代目春風亭柳枝
奉加帳 ほうがちょう 035話 五貫裁き 立川談志
幇間 ほうかん 202話 山号寺号 八代目春風亭柳枝
幇間 ほうかん 225話 幽女買い 立川談志
幇間 ほうかん 230話 成田小僧 柳亭こみち
幇間 ほうかん 247話 王子の幇間 八代目桂文楽
幇間 ほうかん 256話 木乃伊取り 三遊亭円生
幇間・聚楽 ほうかん じゅらく 252話 搗屋無間 八代目春風亭柳枝
幇間 ほうかん(たいこもち) 069話 百年目 三遊亭円生
幇間医者 ほうかんいしゃ 069話 百年目 三遊亭円生
幇間医者 ほうかんいしゃ 093話 阿三の森 古今亭志ん生
幇間医者 ほうかんいしゃ 300話 大神宮 初代柳家小せん
幇間吾朝 ほうかんごちょう 070話 松葉屋瀬川 三遊亭円生
暴漢に襲われ ぼうかんにおそわれ 114話 塩原多助一代記 古今亭志ん生
幇間の一八 ほうかんの一八 267話 橋場の雪 柳家三三
幇間の一八 ほうかんのいっぱち 103話 ちきり伊勢屋 三遊亭円生
幇間の久蔵 ほうかんのきゅうぞう 013話 富久 八代目桂文楽
奉公人 ほうこうにん 242話 遠山政談 三遊亭円生
奉公人達 ほうこうにんたち 063話 穴泥 八代目桂文楽
奉公人は26人 ほうこうにんは26にん 140話 小間物屋政談 立川志の輔
奉公人も去って ほうこうにんもさって 086話 ねずみ穴 三遊亭円生
法事 ほうじ 104話 錦の袈裟 桂文朝
法事 ほうじ 244話 法事の茶 三笑亭夢楽
棒縛り ぼうしばり 233話 禁酒番屋 十代目桂文治
宝珠 ほうじゅ 146話 擬宝珠 柳家喬太郎
ぼうず志やも ぼうず しゃも 022話 船徳 八代目桂文楽
坊主頭 ぼうずあたま 280話 坊主の遊び 三代目三遊亭円歌
ほうずき提灯 ほうずきちょうちん 181話 寝床 八代目桂文楽
坊主になったら ぼうずになったら 141話 大山詣り 三笑亭夢楽
棒鱈 ぼうだら 234話 棒鱈 五代目柳家小さん
宝丹 ほうたん 047話 なめる 三遊亭円生
包丁 ほうちょう 004話 芝浜 三代目桂三木助
包丁で布団を切っていた ほうちょうでふとんをきっていた 204話 箱入り 三遊亭竜楽
放蕩息子の庄之助 ほうとうむすこのしょうのすけ 153話 髪結新三 三遊亭円生
忘年会 ぼうねんかい 066話 福禄寿 三遊亭円生
奉納相撲 ほうのうずもう 215話 寛政力士伝 春風亭小朝
棒鼻 ぼうばな 249話 三人旅 立川談志
放屁 ほうひ 165話 代脈 三代目三遊亭金馬
褒美で千両 ほうびでせんりょう 184話 鼻利き源兵衛 五代目三遊亭円楽
ホウボウの塩焼き ホウボウのしおやき 255話 七草 四代目三遊亭金馬
蓬莱豆 ほうらいまめ 124話 藪入り 三代目三遊亭金馬
法論石 ほうろんせき 213話 鰍沢 三遊亭円生
帆掛け船 ほかけぶね 072話 四宿の屁 三遊亭円生
他に若い女が出来た ほかにわかいおんなができた 138話 包丁 三遊亭円生
他は家来 ほかはけらい 104話 錦の袈裟 桂文朝
北斎 ほくさい 068話 化け物使い 古今亭志ん朝
木石ならぬ ぼくせきならぬ 017話 宮戸川 古今亭志ん生
黒子 ほくろ 021話 永代橋 三遊亭円生
北廓月の夜桜 ほくろうつきのよざくら 209話 元禄女太陽伝 春風亭小朝
保険に入っていますか ほけんにはいってますか 087話 反対俥 桂文治
祠を建てた ほこらをたてた 093話 阿三の森 古今亭志ん生
墓参 ぼさん 240話 普段の袴 五代目柳家小さん
細川家の屋敷 ほそかわけのやしき 033話 井戸の茶碗 古今亭志ん朝
細川の屋敷 ほそかわのやしき 054話 文七元結 柳家小三治
菩提寺 ぼだいじ 093話 阿三の森 古今亭志ん生
菩提寺 ぼだいじ 230話 成田小僧 柳亭こみち
菩提所 ぼだいしょ 094話 名人長二 古今亭志ん生
菩提を弔った ぼだいをともらった 102話 大師の杵 五代目三遊亭円楽
菩提を弔もらって ぼだいをともらって 273話 鈴ヶ森 立川談志
ぼた餅 ぼたもち 034話 王子の狐 五代目柳家小さん
蛍見物 ほたるけんぶつ 060話 怪談 乳房榎 三遊亭円生
牡丹灯籠 ぼたんどうろう 092話 牡丹灯籠・お札はがし 三遊亭円生
北海道 ほっかいどう 066話 福禄寿 三遊亭円生
北海道の魚 ほっかいどうのさかな 172話 権助魚 桂文生
発句 ほっく 119話 江戸の夢 三遊亭円生
法華宗 ほっけしゅう 101話 小言幸兵衛 三遊亭円生
北国 ほっこく 182話 山崎屋 三遊亭円生
布袋屋で客死 ほていやできゃくし 140話 小間物屋政談 立川志の輔
棒手振り ぼてふり 004話 芝浜 三代目桂三木助
棒手振り ぼてふり 057話 もう半分 五代目 古今亭今輔
棒手振り ぼてふり 184話 鼻利き源兵衛 五代目三遊亭円楽
施し ほどこし 103話 ちきり伊勢屋 三遊亭円生
骨休めだから ほねやすめだから 068話 化け物使い 古今亭志ん朝
捕縛 ほばく 242話 遠山政談 三遊亭円生
ボヤも行くよ ボヤもゆくよ 151話 二番煎じ 八代目三笑亭可楽
ボラがそうめんを食べている ボラがそうめんをたべている 218話 道具屋 五代目柳家小さん
ホラ熊さん ホラくまさんが 266話 庚申待 古今亭志ん生
ホラを吹いた ホラをふいた 292話 柳の馬場 二代目三遊亭円歌
彫り物 ほりもの 156話 火事息子 三遊亭円生
堀部安兵衛 ほろびやすべい 053話 高田の馬場 三代目三遊亭金馬
ホロリと涙が流れた ホロリとなみだがながれた 208話 佐野山 金原亭馬生
本郷のゴミ坂 ほんごうのゴミざか 298話 御家安とその妹 古今亭志ん生
本郷も”かねやす”までは江戸のうち ほんごうも かねやす・・・ 278話 松田加賀 林家彦六
本芝公園 ほんしばこうえん 004話 芝浜 三代目桂三木助
ぽんしゅう ぽんしゅう 129話 三井の大黒 三代目 桂三木助
本所吾妻橋 ほんじょあずまばし 204話 箱入り 三遊亭竜楽
本所小町 ほんじょこまち 136話 縁切り榎木 春風亭正朝
本所〆切 ほんじょしめきり 094話 名人長二 古今亭志ん生
本所七不思議 ほんじょななふしぎ 045話 本所七不思議 古今亭志ん生
本所の業平村 ほんじょのなりひらむら 154話 業平文治 古今亭志ん生
本所吉田町に巣窟 ほんじょよしだちょうにそうくつ 301話 秋葉っ原 三遊亭円生
本所割り下水 ほんじょわりげすい 093話 阿三の森 古今亭志ん生
本所割下水 ほんじょわりげすい 200話 操競女学校・お里の伝 三遊亭円生
本陣 ほんじん 071話 紋三郎稲荷 二代目 三遊亭円歌
本宅 ほんたく 040話 悋気の火の玉 八代目桂文楽
本田善光 ほんだよしみつ 257話 御血脈 十代目桂文治
本堂は新築 ほんどうはしんちく 078話 七面堂 橘家円蔵
本人を連れてくる ほんにんをつれてくる 115話 粗忽長屋 五代目柳家小さん
煩悩 ぼんのう 075話 札所の霊験 三遊亭円生
盆の唄 ぼんのうた 076話 ぼんぼん唄 古今亭志ん生
ぼんぼん唄 ぼんぼんうた 076話 ぼんぼん唄 古今亭志ん生
本馬幾造 ほんまいくぞう 135話 馬大家 二代目三遊亭円歌
本妙寺 ほんみょうじ 151話 二番煎じ 八代目三笑亭可楽
本望の叶った ほんもうのかなった 130話 徂徠豆腐 三遊亭円窓

次行「ま行」へ

 

 

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー