事項検索 え~お行

言葉


え~お


図・写真


話数


落語題名


演者
永日 えいじつ 36話 御慶 五代目柳家小さん
衛生係が出張 えいせいがかりがしゅっちょう 160話 干物箱 八代目桂文楽
栄西禅師 えいせいぜんじ 119話 江戸の夢 三遊亭円生
叡善 えいぜん 75話 札所の霊験 三遊亭円生
永代が落ちた~ えいたいがおちた~ 161話 名月八幡祭り 三遊亭円生
永代橋 えいたいばし 209話 元禄女太陽伝 春風亭小朝
永代橋 えいたいばし 57話 もう半分 五代目 古今亭今輔
永代橋の落橋事件 えいたいばしの らっきょうじけん 21話 永代橋 三遊亭円生
絵柄入りの徳利 えがらいりのとっくり 235話 備前徳利 柳家小三治
易者 えきしゃ 248話 人形買い 三遊亭円生
易者 えきしゃ 36話 御慶 五代目柳家小さん
易者 えきしゃ 96話 御神酒徳利 三遊亭円生
回向 えこう 32話 野ざらし 三遊亭円遊
回向 えこう 49話 反魂香 八代目三笑亭可楽
回向院 えこういん 143話 開帳の雪隠 三遊亭円生
江崎清三郎 えざきせいざぶろう 230話 成田小僧 柳亭こみち
絵師 えし 60話 怪談 乳房榎 三遊亭円生
江島屋 えじまや 110話 江島屋騒動 古今亭志ん生
江島屋が潰れる えじまやがつぶれる 110話 江島屋騒動 古今亭志ん生
絵双紙屋 えぞうしや 252話 搗屋無間 八代目春風亭柳枝
絵双紙屋 えぞうしや 27話 紺屋高尾 三遊亭円生
絵空事 えそらごと 223話 雁風呂 三遊亭円生
絵空事 えそらごと 286話 盃の殿様 三遊亭円生
越後新田松山村 えちごしんでんまつやまむら 174話 松山鏡 八代目桂文楽
越後屋 えちごや 129話 三井の大黒 三代目 桂三木助
越前屋 えちぜんや 242話 遠山政談 三遊亭円生
越中富山 えっちゅうとやま 49話 反魂香 八代目三笑亭可楽
越中の高岡 えっちゅうのたかおか 75話 札所の霊験 三遊亭円生
越中ふんどし えっちゅうふんどし 241話 羽織の遊び 三遊亭円生
越中褌 えっちゅうふんどし 291話 洒落小町 三遊亭円生
越中褌 えっちゅふんどし 160話 干物箱 八代目桂文楽
江戸一番の評判の美人 えどいちばんのひょうばんむすめ 144話 城木屋 桂歌丸
江戸から無事出られるように えどからぶじでられるように 91話 双蝶々 三遊亭円生
江戸見物 えどけんぶつ 118話 帯久 立川志の輔
江戸見物 えどけんぶつ 119話 江戸の夢 三遊亭円生
江戸見物 えどけんぶつ 243話 勘定板 立川談志
江戸時代の破壊消防 えどじだいのはかいしょうぼう 151話 二番煎じ 八代目三笑亭可楽
江戸中の評判 えどじゅうのひょうばん 188話 幸助餅 林家正雀
江戸城無血開城 えどじょうむけつかいじょう 04話 芝浜 三代目桂三木助
江戸砂子 えどすなご 229話 しびん 八代目桂文楽
江戸っ子 えどっこ 79話 安兵衛狐 古今亭志ん生
江戸っ子三人連れ えどっこ3にんづれ 167話 宿屋の仇討ち 三代目桂三木助
江戸っ子は強情っぱり えどっこはごうじょうっぱり 157話 強情灸 古今亭志ん生
江戸の兄 えどのあに 86話 ねずみ穴 三遊亭円生
江戸の刑罰 えどのけいばつ 103話 ちきり伊勢屋 三遊亭円生
江戸の三富 えどのさんとみ 36話 御慶 五代目柳家小さん
江戸の相撲取 えどのすもうとり 215話 寛政力士伝 春風亭小朝
「江戸乃華・毎町自身番屋」広重 えどのはな・まいちょうじしんばんや 13話 富久 八代目桂文楽
江戸は火事早い所 えどはかじばやいところ 156話 火事息子 三遊亭円生
江戸は寛政年間 えどはかんせいねんかん 147話 浜野矩随 立川志の輔
江戸払い えどばらい 103話 ちきり伊勢屋 三遊亭円生
江戸風呂 えどぶろ 249話 三人旅 立川談志
江戸へ旅立って えどへたびだって 114話 塩原多助一代記 古今亭志ん生
江戸へと駆け出 えどへとかけだす 173話 お富与三郎 十代目金原亭馬生
江戸無宿 えどむしゅく 253話 後家殺し 三遊亭円生
江戸野菜の主な産地 えどやさいのおもなさんち 288話 おかめ団子 古今亭志ん生
胞衣 えな 285話 饅頭恐い 立川談志
恵方 えほう 36話 御慶 五代目柳家小さん
エボエボ坊主のスッパ漬け エボエボぼうずのスッパづけ 234話 棒鱈 五代目柳家小さん
衣紋坂 えもんざか 252話 搗屋無間 八代目春風亭柳枝
縁があるから行く えんがあるからゆく 171話 締め込み 八代目桂文楽
宴会 えんかい 41話 長屋の花見 五代目柳家小さん
宴会の後 えんかいのあと 63話 穴泥 八代目桂文楽
縁側に出て えんがわにでて 123話 そば清 古今亭志ん生
縁起がいい えんぎがいい 97話 七福神/かつぎや 四代目 三遊亭円遊
縁起担ぎ えんぎかつぎ 169話 ざる屋 金原亭馬生
縁起かつぎ えんぎかつぎ 97話 七福神/かつぎや 四代目 三遊亭円遊
縁切り榎木 えんきりえにき 136話 縁切り榎木 春風亭正朝
縁切り榎 えんきりえのき 06話 阿武松 三遊亭円生
縁切り状 えんきりじょう 94話 名人長二 古今亭志ん生
千家 えんけ 98話 大仏餅 八代目 桂文楽
遠州浜松の宿 えんしゅうはままつのやど 134話 白浪看板 三遊亭円生
遠樹の烏見易し えんじゅのからすみやすし 150話 一目上がり 三代目三遊亭金馬
円生さんがいて えんしょうさんがいて 225話 幽女買い 立川談志
円生の住居跡 えんしょうのじゅうきょあと 258話 提灯屋 五代目柳家小さん
艶笑落語 えんしょうらくご 95話 四つ目屋 古今亭志ん生
円次郎 えんじろう 114話 塩原多助一代記 古今亭志ん生
円朝 えんちょう 56話 心眼 八代目 桂文楽
遠島 えんとう 198話 臆病源兵衛 金原亭馬生
縁日 えんにち 78話 七面堂 橘家円蔵
縁日の屋台 えんにちのやたい 185話 心中時雨傘 古今亭志ん生
縁の下に隠し えんのしたにかくし 75話 札所の霊験 三遊亭円生
縁の下に隠れた えんのしたにかくれた 171話 締め込み 八代目桂文楽
閻浮壇金 えんぶだこん 257話 御血脈 十代目桂文治
閻魔様 えんまさま 31話 柳田格之進 古今亭志ん朝
閻魔様を参拝 えんまさまをさんぱい 70話 松葉屋瀬川 三遊亭円生
閻魔大王の前に えんまだいおうのまえに 257話 御血脈 十代目桂文治
閻魔堂前 えんまどうまえ 153話 髪結新三 三遊亭円生
閻魔の庁でも忙しくて えんまのちょうでもいそがしく 225話 幽女買い 立川談志
エンマを見せろ エンマをみせろ 218話 道具屋 五代目柳家小さん
塩冶判官 えんやはんがん 84話 淀五郎 三遊亭円生
縁を切るから5両の金を渡す えんをきるから5りょうのかねをわたす 147話 浜野矩随 立川志の輔
おあきさんに おあきさんに 138話 包丁 三遊亭円生
お跡目 おあとめ 80話 紀州 古今亭志ん生
お医者さん疣痔 おいしゃさんいぼじ 202話 山号寺号 八代目春風亭柳枝
お医者さんのところ おいしゃさんのところ 150話 一目上がり 三代目三遊亭金馬
お伊勢詣り おいせまいり 214話 鶴亀 古今亭志ん生
追い出して おいだして 138話 包丁 三遊亭円生
お市様は絶世の美女 おいちさまはぜっせいのびじょ 199話 長崎の赤飯 三遊亭円生
お市を輿入れ おいちをこしいれ 199話 長崎の赤飯 三遊亭円生
置いてき堀 おいてきぼり 45話 本所七不思議 古今亭志ん生
お稲荷様 おいなりさま 290話 安産 三遊亭円生
お稲荷さん おいなりさん 25話 明烏 八代目桂文楽
お稲荷さんのお使い おいなりさんのおつかい 34話 王子の狐 五代目柳家小さん
甥の甚吉 おいのじんきち 07話 藁人形 五代目古今亭今輔
追い剥ぎ おいはぎ 10話 蔵前駕籠 古今亭志ん朝
追い剥ぎ おいはぎ 140話 小間物屋政談 立川志の輔
追いはぎ おいはぎ 59話 首提灯 三遊亭円生
追い腹 おいばら 130話 徂徠豆腐 三遊亭円窓
おいびつ おいびつ 18話 花見の仇討ち 古今亭志ん朝
お芋の焼いた おいものやいた 272話 富士詣り 三笑亭夢楽
花魁 おいらん 104話 錦の袈裟 桂文朝
花魁 おいらん 121話 お直し 古今亭志ん生
花魁 おいらん 195話 辰巳の辻占 金原亭馬生
花魁 おいらん 25話 明烏 八代目桂文楽
花魁 おいらん 70話 松葉屋瀬川 三遊亭円生
花魁 おいらん 72話 四宿の屁 三遊亭円生
花魁小紫 おいらんこむらさき 273話 鈴ヶ森 立川談志
花魁道中 おいらんどうちゅう 27話 紺屋高尾 三遊亭円生
花魁道中 おいらんどうちゅう 282話 千早振る 五代目柳家小さん
花魁はいやいや海に おいらんはいやいやうみに 195話 辰巳の辻占 金原亭馬生
花魁を身請 おいらんをみうけ 91話 双蝶々 三遊亭円生
お色直し おいろなおし 47話 なめる 三遊亭円生
お岩稲荷 おいわいなり 11話 ぞろぞろ 林家彦六(正蔵)
応挙の絵 おうきょのえ 126話 応挙の幽霊 二代目三遊亭円歌
奥州に おうしゅう 231話 ねずみ 三代目桂三木助
奥州路 おうしゅうじ 295話 生きている小平次 三遊亭円生
奥州塩釜様安産のお札 おうしゅうしおがまさま あんざんのおふだ 290話 安産 三遊亭円生
奥州屋を鯵切りで殺し おうしゅうやをあじきりでころし 173話 お富与三郎 十代目金原亭馬生
お薄 おうす 98話 大仏餅 八代目 桂文楽
王政ご一新 おうせいごいっしん 230話 成田小僧 柳亭こみち
黄檗山金明竹 おうばくさんきんめいちく 113話 金明竹 三代目三遊亭金馬
御厩の渡し おうまやのわたし 82話 巌流島/岸柳島 柳家小三治
往来切手 おうらいきって 140話 小間物屋政談 立川志の輔
鴨緑江の歌 おうりょくこうのうた 126話 応挙の幽霊 二代目三遊亭円歌
お栄と夫婦に おえいとふうふに 114話 塩原多助一代記 古今亭志ん生
大嵐の晩に脱獄 おおあらしのばんにだつごく 287話 安中草三 三遊亭円生
大石内蔵助の息子主税 おおいしくらのすけのむすこちから 209話 元禄女太陽伝 春風亭小朝
大石主税 おおいしちから 209話 元禄女太陽伝 春風亭小朝
大イタチ おおイタチ 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
大一座振られた者が起こし番 おおいちざふられたものがおこしばん 104話 錦の袈裟 桂文朝
大銀杏 おおいちょう 228話 薮椿の陰で 三遊亭円丈
大巌大五郎 おおいわ だいごろう 215話 寛政力士伝 春風亭小朝
大岡越前 おおおかえちぜん 144話 城木屋 桂歌丸
大岡越前 おおおかえちぜん 152話 大工調べ 立川談志
大岡越前守 おおおかえちぜんのかみ 140話 小間物屋政談 立川志の輔
大岡越前守 おおおかえちぜんのかみ 37話 三方一両損 八代目三笑亭可楽
大岡様の裁き おおおかさまのさばき 35話 五貫裁き 立川談志
大親分の弥太五郎源七 おおおやぶんのやたごろうげんしち 153話 髪結新三 三遊亭円生
大火事 おおかじ 125話 五百羅漢 三遊亭円窓
大火事有るべい悟れ善兵衛 おおかじあるべいさとれぜんべい 221話 紺田屋 三代目三遊亭円歌
大川 おおかわ 22話 船徳 八代目桂文楽
大川 おおかわ 65話 夢金 古今亭志ん朝
大川に身投げ おおかわにみなげ 175話 水たたき 三遊亭円生
大木戸門跡の碑 おおきどもんあとのひ 08話 文違い 三遊亭円生
大きな鏡やさん おおきなかがみやさん 174話 松山鏡 八代目桂文楽
大きな狸 おおきなたぬき 68話 化け物使い 古今亭志ん朝
扇屋右衛門抱えの花扇 おおぎやうえもんかかえのはなおおぎ 286話 盃の殿様 三遊亭円生
扇屋の新年 おおぎやのしんねん 255話 七草 四代目三遊亭金馬
大食い競争 おおぐいきょうそう 123話 そば清 古今亭志ん生
大久保加賀守 おおくぼかがのかみ 262話 抜け雀 古今亭志ん生
大久保加賀守 おおくぼかがのかみ 80話 紀州 古今亭志ん生
大蔵次官 おおくらじかん 191話 大蔵次官 九代目 桂文治
大蔵大臣 おおくらだいじん 191話 大蔵次官 九代目 桂文治
大声で話してしまう おおごえではなしてしまう 114話 塩原多助一代記 古今亭志ん生
大米屋宿 おおごめやしゅく 141話 大山詣り 三笑亭夢楽
大坂見物 おおさかけんぶつ 298話 御家安とその妹 古今亭志ん生
大坂格子 おおさかごうし 199話 長崎の赤飯 三遊亭円生
大阪に返さない おおさかにかえさない 205話 稲川 三遊亭円生
大坂名物 おおさかめいぶつ 151話 二番煎じ 八代目三笑亭可楽
大坂屋花鳥 おおさかやかちょう 196話 大坂屋花鳥 金原亭馬生
おお先真っ暗恋の鳥 おおさきまっくらこいのとり 83話 恋の山手線 四代目柳亭痴楽
大ザル小ザル おおザルこザル 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
大桟橋まで おおさんばし 22話 船徳 八代目桂文楽
王子稲荷 おおじいなり 71話 紋三郎稲荷 二代目 三遊亭円歌
大塩平八郎の乱 おおしおへいはちろうのらん 283話 錦の舞衣 柳家喬太郎
王子で飲むなら おおじでのむなら 186話 鼻利き長兵衛 入船亭扇橋
王子の在 おおじのざい 145話 権兵衛狸 古今亭志ん生
王子の原 おおじのはら 34話 王子の狐 五代目柳家小さん
奥州石巻 おおしゅういしのまき 91話 双蝶々 三遊亭円生
大相撲生写之図 おおずもうしゃせいのず 188話 幸助餅 林家正雀
大関 おおぜき 282話 千早振る 五代目柳家小さん
大関花筏 おおぜきはないかだ 297話 花筏 三遊亭円生
逢瀬を重ねる おおせをかさね 173話 お富与三郎 十代目金原亭馬生
逢瀬を重ね おおせをかさね 93話 阿三の森 古今亭志ん生
大騒動 おおそうどう 89話 茶の湯 三代目三遊亭金馬
大凧を買え おおだこをかえ 14話 初天神 柳家小三治
太田道灌公 おおたどうかんこう 42話 道灌 古今亭志ん生
大店 おおだな 52話 千両みかん 古今亭志ん生
大店 おおだな 69話 百年目 三遊亭円生
大店の後家 おおだなのごけ 109話 猿後家 立川志の輔
大ダヌキ おおダヌキ 48話 お若伊之助 古今亭志ん朝
大旦那 おおだんな 105話 夢の酒 八代目桂文楽
大旦那 おおだんな 86話 ねずみ穴 三遊亭円生
大旦那風情 おおだんなふぜい 77話 欠伸指南 柳家小三治
大津屋さんの半兵衛 おおつやさんのはんべい 238話 一つ穴 三遊亭円生
大伝馬町 おおでんまちょう 182話 山崎屋 三遊亭円生
大伴狭手彦 おおとも の さでひこ 164話 派手彦 三遊亭円生
大泥棒 おおどろぼう 134話 白浪看板 三遊亭円生
大泥棒角五郎 おおどろぼうかくごろう 134話 白浪看板 三遊亭円生
大戸を開け おおどをあけ 224話 搗屋幸兵衛 古今亭志ん朝
大入道 おおにゅうどう 68話 化け物使い 古今亭志ん朝
大鼠が出た おおねずみがでた 232話 猫忠 三遊亭円生
阿武松緑之助 おおのまつみどりのすけ 06話 阿武松 三遊亭円生
阿武松緑之助 おおのまつみどりのすけ 06話 阿武松 三遊亭円生
大番所 おおばんしょ 242話 遠山政談 三遊亭円生
大番頭 おおばんとう 69話 百年目 三遊亭円生
大引け おおびけ 196話 大坂屋花鳥 金原亭馬生
大引け後 おおびけご 128話 首ったけ 古今亭志ん生
大星由良之助 おおぼしゆらのすけ 84話 淀五郎 三遊亭円生
大見世 おおみせ 05話 居残り佐平次・品川心中 円生・志ん生
大晦日 おおみそか 227話 加賀の千代 三代目桂三木助
大晦日 おおみそか 36話 御慶 五代目柳家小さん
近江屋 おおみや 54話 文七元結 柳家小三治
大前田英五郎 おおみゃーだやーごろ 265話 夕立勘五郎 古今亭志ん生
大飯食らい おおめしぐらい 06話 阿武松 三遊亭円生
大目に見てやる おおめにみてやる 127話 唖の釣り 五代目柳家小さん
吉原大門 おおもん 23話 付き馬 古今亭志ん朝
大門 おおもん 252話 搗屋無間 八代目春風亭柳枝
大門 おおもん 25話 明烏 八代目桂文楽
大門 おおもん 286話 盃の殿様 三遊亭円生
大門 おおもん 86話 ねずみ穴 三遊亭円生
大門で止められらー おおもんでとめられらー 25話 明烏 八代目桂文楽
大門を打つ おおもんをうつ 25話 明烏 八代目桂文楽
大家 おおや 101話 小言幸兵衛 三遊亭円生
大家 おおや 218話 道具屋 五代目柳家小さん
大家 おおや 226話 高野違い 二代目三遊亭円歌
大家 おおや 240話 普段の袴 五代目柳家小さん
大家 おおや 281話 伽羅の下駄 林家彦六
大家 おおや 41話 長屋の花見 五代目柳家小さん
大家が縁談を おおやがえんだんを 140話 小間物屋政談 立川志の輔
大家からは酒肴が届いた おおやからさけさかながとどいた 139話 らくだ 八代目三笑亭可楽
大家・源兵衛 おおやげんべい 152話 大工調べ 立川談志
大家さんが提灯持ち おおやさんがちょうちんもち 176話 猫怪談 三遊亭円生
大屋根 おおやね 107話 水神 三遊亭円生
大家の大勝訴 おおやのだいしょうり 152話 大工調べ 立川談志
大家の仲裁 おおやのちゅうさい 91話 双蝶々 三遊亭円生
大家の長兵衛 おおやのちょうべい 153話 髪結新三 三遊亭円生
大家の所に おおやのところに 139話 らくだ 八代目三笑亭可楽
大山講 おおやまこう 141話 大山詣り 三笑亭夢楽
大山道 おおやまどう 141話 大山詣り 三笑亭夢楽
大雪 おおゆき 118話 帯久 立川志の輔
御駕籠 おかご 64話 妾馬 三遊亭円生
お金・後藤 おかね ごとう 120話 十徳 三遊亭円窓
おかの おかの 93話 阿三の森 古今亭志ん生
おかふい おかふい 251話 おかふい 三遊亭円生
おかまという芸者 おかまというげいしゃ 298話 御家安とその妹 古今亭志ん生
女将 おかみ 118話 帯久 立川志の輔
女将 おかみ 186話 鼻利き長兵衛 入船亭扇橋
女将 おかみ 194話 三枚起請 古今亭志ん朝
女将 おかみ 22話 船徳 八代目桂文楽
女将 おかみ 38話 しじみ売り 古今亭志ん生
女将 おかみ 48話 お若伊之助 古今亭志ん朝
女将 おかみ 54話 文七元結 柳家小三治
女将が二十五位 おかみが二十五ぐらい 212話 湯屋番 三遊亭円生
女将が立て替えて おかみがたてかえて 259話 小判一両 三遊亭円生
女将さん おかみさん 02話 宿屋の富 五代目柳家小さん
おかみさん全員集め おかみさんぜんいんあつめ 141話 大山詣り 三笑亭夢楽
おかみさん(山)拭き掃除(寺) おかみさんはきそうじ 202話 山号寺号 八代目春風亭柳枝
女将に述懐 おかみにじゅっかい 259話 小判一両 三遊亭円生
おかめ団子 おかめだんご 16話 黄金餅 古今亭志ん生
おかめ団子 おかめだんご 288話 おかめ団子 古今亭志ん生
おから おから 250話 甲府ぃ~ 古今亭志ん朝
おからの先生 おからのせんせい 130話 徂徠豆腐 三遊亭円窓
オカラを恵んで おからをめぐんで 282話 千早振る 五代目柳家小さん
お変わりをお持ちしました おかわりをおもちしました 122話 みそ豆 六代目三升家小勝
お代わりを所望 おかわりをしょもう 281話 伽羅の下駄 林家彦六
お勘定 おかんじょう 34話 王子の狐 五代目柳家小さん
起きあがり小法師 おきあがりこぼし 43話 佐々木政談 三遊亭円生
お菊 おきく 73話 お菊の皿/皿屋敷 春風亭小朝
置き下駄 おきげた 207話 お藤松五郎 三遊亭円生
置き手紙 おきてがみ 206話 駒長 古今亭志ん生
お客様の藤田様 おきゃくさまのふじたさま 112話 ラブレター 四代目柳亭痴楽
お客様の若旦那 おきゃくさまのわかだんな 118話 帯久 立川志の輔
お客さんまだいるよ おきゃくさんはまだいるよ 280話 坊主の遊び 三代目三遊亭円歌
お灸が一番 おきゅうがいちばん 100話 花見小僧 春風亭正朝
お灸がツライ おきゅうがつらい 130話 徂徠豆腐 三遊亭円窓
荻生徂徠 おぎゅうそらい 130話 徂徠豆腐 三遊亭円窓
起きられない容体 おきられないようたい 297話 花筏 三遊亭円生
おぎんと別の宿に投宿 おぎんとべつのやどにとうしゅく 203話 笠と赤い風車 林家彦六
おぎんに仙太 おぎんにはせんた 203話 笠と赤い風車 林家彦六
奥様が急死 おくさまがきゅうし 110話 江島屋騒動 古今亭志ん生
奥様が癪を おくさまがしゃくを 177話 やかんなめ 柳家喜多八
奥様が焼き餅 おくさまがやきもち 238話 一つ穴 三遊亭円生
奥様に告げ口 おくさまにつげぐち 232話 猫忠 三遊亭円生
奥様の口の中に おくさまのくちのなかに 162話 疝気の虫 立川談志
奥さんが食べ おくさんがたべ 162話 疝気の虫 立川談志
奥でうたた寝 おくでうたたね 105話 夢の酒 八代目桂文楽
奥の座敷 おくのざしき 221話 紺田屋 三代目三遊亭円歌
奥の八畳間に おくのはちじょうま 238話 一つ穴 三遊亭円生
奥の病間 おくのびょうま 165話 代脈 三代目三遊亭金馬
お熊 おくま 07話 藁人形 五代目古今亭今輔
お熊さん おくまさん 209話 元禄女太陽伝 春風亭小朝
お熊という娘 おくまというむすめ 153話 髪結新三 三遊亭円生
お蔵入り おくらいり 126話 応挙の幽霊 二代目三遊亭円歌
小倉百人一首 おぐらひゃくにんいっしゅ 19話 崇徳院 三代目桂三木助
送り提灯 おくりちょうちん 45話 本所七不思議 古今亭志ん生
送り拍子木 おくりひょうしぎ 45話 本所七不思議 古今亭志ん生
小車 おぐるま 06話 阿武松 三遊亭円生
後開榛名の梅が香 おくれざきはるなのうめがか 287話 安中草三 三遊亭円生
お怪我(毛が)無くてお幸せ おけががなくておしあわせ 141話 大山詣り 三笑亭夢楽
御血脈の御印 おけちみゃくのごいん 257話 御血脈 十代目桂文治
おケツをあげなさい おケツをあげなさい 220話 親子酒 桂文治
桶屋高田屋綱五郎 おけや たかだやつなごろう 43話 佐々木政談 三遊亭円生
おこう~~ おこう~~ 107話 水神 三遊亭円生
お幸さん おこうさん 107話 水神 三遊亭円生
お駒さんが女房なら大事に おこまさんがにょうぼうならたいせつに 206話 駒長 古今亭志ん生
お駒長兵衛 おこまちょうべい 206話 駒長 古今亭志ん生
御米蔵 おこめぐら 10話 蔵前駕籠 古今亭志ん朝
お籠もり おこもり 25話 明烏 八代目桂文楽
おコン おコン 79話 安兵衛狐 古今亭志ん生
お賽銭 おさいせん 09話 堀之内 橘屋円蔵
お賽銭 おさいせん 230話 成田小僧 柳亭こみち
御材木 おざいもく 62話 刀屋 古今亭志ん朝
お材木(お題目)で助かった おざいもくでたすかった 213話 鰍沢 三遊亭円生
尾崎紅葉 おざきこうよう 261話 金色夜叉 初代林家三平
お先さん おさきさん 90話 厩火事 八代目桂文楽
お酒もついて おさけもついて 105話 夢の酒 八代目桂文楽
お刺身が頭の上に おさしみがあたまのうえに 238話 一つ穴 三遊亭円生
お里 おさと 200話 操競女学校・お里の伝 三遊亭円生
納め物 おさめもの 104話 錦の袈裟 桂文朝
阿三 おさん 93話 阿三の森 古今亭志ん生
阿三が亡くなった おさんがなくなった 93話 阿三の森 古今亭志ん生
阿三の森 おさんのもり 93話 阿三の森 古今亭志ん生
おさん茂兵衛の馴れ初め おさんもへいのなれそめ 180話 おさん茂兵衛 三遊亭円生
おし 127話 唖の釣り 五代目柳家小さん
伯父・弥左衛門の所に預けた おじ やさえもんのところにあずけた 199話 長崎の赤飯 三遊亭円生
押上堤 おしあげづつみ 94話 名人長二 古今亭志ん生
惜しい事 おしいこと 105話 夢の酒 八代目桂文楽
押し入り おしいり 10話 蔵前駕籠 古今亭志ん朝
叔父甥の仲 おじおいのなか 60話 怪談 乳房榎 三遊亭円生
お仕置きになって おしおきになって 04話 芝浜 三代目桂三木助
押し込み強盗 おしこみごうとう 78話 七面堂 橘家円蔵
お七と吉三 おしちときっさ 28話 くしゃみ講釈 柳家権太楼
お七夜 おしちや 299話 氏子中 初代三遊亭遊三
お忍び おしのび 85話 ねぎまの殿様 古今亭今輔
お島 おしま 94話 名人長二 古今亭志ん生
お釈迦様 おしゃかさま 257話 御血脈 十代目桂文治
おしゃべり小僧 おしゃべりこぞう 100話 花見小僧 春風亭正朝
おしゃべり小僧 おしゃべりこぞう 230話 成田小僧 柳亭こみち
おしゃべり小僧 おしゃべりこぞう 248話 人形買い 三遊亭円生
おじゃんになるから おじゃんになるから 237話 火焔太鼓 古今亭志ん生
お嬢様が寝込んでいる おじょうさまがねこんでいる 270話 五月雨坊主 林家彦六
お嬢様は弁天様 おじょうさまはべんてんさま 97話 七福神/かつぎや 四代目 三遊亭円遊
和尚さんの袈裟 おしょうさんのけさ 104話 錦の袈裟 桂文朝
お白州に おしらすに 152話 大工調べ 立川談志
お尻に敷くんです おしりにしくんです 289話 熊の皮 柳家喜多八
女郎お杉 おすぎ 08話 文違い 三遊亭円生
おすぎ おすぎ 75話 札所の霊験 三遊亭円生
お裾分け おすそわけ 289話 熊の皮 柳家喜多八
お諏方様 おすわさま 185話 心中時雨傘 古今亭志ん生
おすわという後妻 おすわというごさい 148話 おすわどん 桂歌丸
おすわどォ~ん おすわどォ~ん 148話 おすわどん 桂歌丸
お関 おせき 222話 またかのお関 三遊亭円生
おせつ徳三郎・上 おせつ とくさぶろう 100話 花見小僧 春風亭正朝
おせつさん おせつさん 62話 刀屋 古今亭志ん朝
おせん おせん 203話 笠と赤い風車 林家彦六
お線香の1本でも おせんこうのいっぽんでも 274話 人情八百屋 立川談志
お雑煮 おぞうに 97話 七福神/かつぎや 四代目 三遊亭円遊
遅くなったとお客さんに怒られた おそくなったとおきゃくさんにおこられ 74話 水屋の富 古今亭志ん生
お祖師様 おそしさま 250話 甲府ぃ~ 古今亭志ん朝
やくよけ祖師 おそっさま 09話 堀之内 橘屋円蔵
御祖師さま おそっしさま 62話 刀屋 古今亭志ん朝
お園が”恋患い” おそのがこいわずらい 199話 長崎の赤飯 三遊亭円生
お園さんを召し捕る おそのさんをめしとる 199話 長崎の赤飯 三遊亭円生
お蕎麦うどォ~ん おそばうどォ~ん 148話 おすわどん 桂歌丸
お染め おそめ 05話 居残り佐平次・品川心中 円生・志ん生
お染め おそめ 242話 遠山政談 三遊亭円生
お代はいただきます おだいはいただきます 171話 締め込み 八代目桂文楽
お題目 おだいもく 101話 小言幸兵衛 三遊亭円生
お題目 おだいもく 62話 刀屋 古今亭志ん朝
尾台良玄 おだいりょうげん 165話 代脈 三代目三遊亭金馬
お立ち合い おたちあい 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
御店 おたな 62話 刀屋 古今亭志ん朝
大店の番頭と おたなのばんとうと 106話 子別れ・下 柳家小三治
お多福め おたふくめ 236話 替わり目 古今亭志ん生
お玉が池 おたまがいけ 27話 紺屋高尾 三遊亭円生
お玉ちゃん おたまちゃん 34話 王子の狐 五代目柳家小さん
小田原宿 おだわらじゅく 262話 抜け雀 古今亭志ん生
小田原相撲 おだわらずもう 215話 寛政力士伝 春風亭小朝
オチ オチ 122話 みそ豆 六代目三升家小勝
落合(の火屋)に おちあいに 139話 らくだ 八代目三笑亭可楽
落葉無き椎の木 おちばなきしいのき 45話 本所七不思議 古今亭志ん生
お茶が恐いよ~ おちゃがこいよ~ 285話 饅頭恐い 立川談志
おちゃけ おちゃけ 41話 長屋の花見 五代目柳家小さん
お茶の木を求め おちゃのきをもとめ 119話 江戸の夢 三遊亭円生
御茶屋 おちゃや 169話 ざる屋 金原亭馬生
お茶屋 おちゃや 252話 搗屋無間 八代目春風亭柳枝
お茶屋 おちゃや 286話 盃の殿様 三遊亭円生
お茶を酌み交わしたい おちゃをくみかわしたい 180話 おさん茂兵衛 三遊亭円生
お茶を引いた おちゃをひいた 269話 五銭の遊び 古今亭志ん生
お千代さんかと おちよさんかと 109話 猿後家 立川志の輔
お使い姫の牝ガラス おつかいひめのめすからす 107話 水神 三遊亭円生
おっかさぁん、頼んでおくれよ おっかさぁん、たのんでおくれよ 106話 子別れ・下 柳家小三治
おっ母さんと酒を おっかさんとさけを 207話 お藤松五郎 三遊亭円生
おっかさんの目利きも凄い おっかさんのめききもすごい 147話 浜野矩随 立川志の輔
おっつんだ おっつんだ 155話 お見立て 古今亭志ん朝
夫恋しさのあまり おっとこいしさのあまり 199話 長崎の赤飯 三遊亭円生
お通夜 おつや 103話 ちきり伊勢屋 三遊亭円生
お鶴ちゃん おつるちゃん 64話 妾馬 三遊亭円生
お連れさんの方が上手だ おつれのかたのほうがじょうずだ 77話 欠伸指南 柳家小三治
お手洗いを拝借 おてあらいをはいしゃく 89話 茶の湯 三代目三遊亭金馬
オデキを舐めて オデキをなめて 47話 なめる 三遊亭円生
お寺さんに行って おてらさんにいって 104話 錦の袈裟 桂文朝
お寺をしくじっちゃう おてらをしくじっちゃう 104話 錦の袈裟 桂文朝
おでんで一杯 おでんでいっぱい 103話 ちきり伊勢屋 三遊亭円生
お天道様と釜の飯は付いてくる おてんとうさまとかまのめしはついてくる 50話 唐茄子屋政談 古今亭志ん生
おでんを買って おでんをかって 236話 替わり目 古今亭志ん生
お道具が三千人分戻ってきた おどうぐが3ぜんにんぶんもどってきた 178話 大名道具 鈴々舎馬風
お豆腐屋さんの嘉吉 おとうふやさんのかきち 203話 笠と赤い風車 林家彦六
おときさん おときさん 140話 小間物屋政談 立川志の輔
おときは三五郎にやって おときはさんごろうにやって 140話 小間物屋政談 立川志の輔
お徳さん おとくさん 106話 子別れ・下 柳家小三治
男親は朝からソワソワ おとこおやは あさからそわそわ 124話 藪入り 三代目三遊亭金馬
男がいつもブラブラ おとこがいつもブラブラ 132話 動物園 五代目桂文枝
男嫌い おとこぎらい 164話 派手彦 三遊亭円生
男嫌いの娘 おとこぎらいのむすめ 118話 帯久 立川志の輔
男衆の喜助 おとこしのきすけ 271話 たばこの火 林家彦六
男好きのするイイ女 おとこずきのするいいおんな 298話 御家安とその妹 古今亭志ん生
男同士の内緒 おとこどうしのないしょ 106話 子別れ・下 柳家小三治
男と逃げて おとことにげて 213話 鰍沢 三遊亭円生
おとこにしてあげた おとこにしてあげた 209話 元禄女太陽伝 春風亭小朝
男の子が産まれ金太郎 おとこのこがうまれきんたろう 199話 長崎の赤飯 三遊亭円生
男の子には常吉 おとこのこにはつねきち 203話 笠と赤い風車 林家彦六
男の子の捨て子 おとこのこのすてご 134話 白浪看板 三遊亭円生
男湯 おとこゆ 212話 湯屋番 三遊亭円生
音の出る物に限るね おとのでるものにかぎるね 237話 火焔太鼓 古今亭志ん生
お富は何事もないように歩き出した おとみはなにごともないようにあるきだした 190話 お富の貞操 三遊亭円生
お富をねじ伏せ おとみをねじふせ 190話 お富の貞操 三遊亭円生
踊らせてみろ おどらせてみろ 139話 らくだ 八代目三笑亭可楽
踊りの師匠 おどりのししょう 164話 派手彦 三遊亭円生
踊りの師匠東春江 おどりのししょう あずま_はるえ 298話 御家安とその妹 古今亭志ん生
音羽屋 おとわや 150話 一目上がり 三代目三遊亭金馬
音羽や おとわや 47話 なめる 三遊亭円生
お内儀さん おないぎさん 247話 王子の幇間 八代目桂文楽
お直しだよ おなおしだよ 121話 お直し 古今亭志ん生
お仲さん おなかさん 294話 吉原綺談 古今亭志ん生
女子衆 おなごし 301話 秋葉っ原 三遊亭円生
オナラはちっとも聞こえませんでした オナラはちっともきこえませんでした 165話 代脈 三代目三遊亭金馬
お二階へご案内 おにかいにごあんない 258話 提灯屋 五代目柳家小さん
お二階へどうぞ おにかいへどうぞ 218話 道具屋 五代目柳家小さん
お寝なさい おねなさい 236話 替わり目 古今亭志ん生
小野川喜三郎 おのがわきさぶろう 205話 稲川 三遊亭円生
小野川 おのがわきさぶろう 208話 佐野山 金原亭馬生
斧定九郎 おのさだくろう 44話 中村仲蔵 三遊亭円生
小野小町 おののこまち 109話 猿後家 立川志の輔
小野小町 おののこまち 254話 姫かたり 古今亭志ん生
小野小町 おののこまち 282話 千早振る 五代目柳家小さん
お婆さんに小言 おばあさんにこごと 101話 小言幸兵衛 三遊亭円生
お婆ちゃんです おばあちゃんです 245話 不孝者 柳家つば女
お歯黒ドブ おはぐろどぶ 128話 首ったけ 古今亭志ん生
お化けと呼んで おばけとよんで 242話 遠山政談 三遊亭円生
おばさん おばさん 121話 お直し 古今亭志ん生
叔母さんの家に おばさんのいえに 212話 湯屋番 三遊亭円生
お初さん おはつさん 185話 心中時雨傘 古今亭志ん生
”お花”女房 おはな にょうぼう 105話 夢の酒 八代目桂文楽
お花・半七 おはな・はんしち 17話 宮戸川 古今亭志ん生
お花さん おはなさん 221話 紺田屋 三代目三遊亭円歌
お花さんを呼んで世間話 おはなさんをよんでせけんばなし 182話 山崎屋 三遊亭円生
お花と一緒に おはなといっしょに 250話 甲府ぃ~ 古今亭志ん朝
お花は惚れた多助の嫁 おはなはほれたたすけのよめ 114話 塩原多助一代記 古今亭志ん生
お花を世話 おはなをせわ 142話 星野屋 八代目桂文楽
お花を迎えた おはなをむかえた 203話 笠と赤い風車 林家彦六
御祓い おはらい 278話 松田加賀 林家彦六
おはらい おはらい 300話 大神宮 初代柳家小せん
お祓い箱 おはらいばこ 13話 富久 八代目桂文楽
お払いを願います おはらいをねがいます 300話 大神宮 初代柳家小せん
お引け おひけ 05話 居残り佐平次・品川心中 円生・志ん生
お引け おひけ 280話 坊主の遊び 三代目三遊亭円歌
お久 おひさ 54話 文七元結 柳家小三治
帯坂 おびざか 73話 お菊の皿/皿屋敷 春風亭小朝
お人魂 おひとだま 97話 七福神/かつぎや 四代目 三遊亭円遊
お雛様の首が抜ける おひなさまのくびがぬける 218話 道具屋 五代目柳家小さん
帯に短しタスキに長し おびにみじかしタスキにながし 227話 加賀の千代 三代目桂三木助
お百姓さんの顔に おひゃくしょうさんのかおに 89話 茶の湯 三代目三遊亭金馬
お昼御前は今済んだ おひるのごぜんはいますんだ 288話 おかめ団子 古今亭志ん生
おひろ おひろ 76話 ぼんぼん唄 古今亭志ん生
御奉行所 おぶぎょうしょ 221話 紺田屋 三代目三遊亭円歌
お藤さん おふじさん 207話 お藤松五郎 三遊亭円生
お不動さんが火炎を背負 おふどうさんがかえんをせおう 157話 強情灸 古今亭志ん生
お風呂に火を着けて おふろにひをつけて 204話 箱入り 三遊亭竜楽
お風呂のお湯を沸かして おふろのおゆをわかして 204話 箱入り 三遊亭竜楽
お風呂沸かす番 おふろをわかすばん 276話 平林 桂文朝
お側室様 おへやさま 64話 妾馬 三遊亭円生
お盆の夜 おぼんのよる 93話 阿三の森 古今亭志ん生
お前は死んでしまえ おまえはしんでしまえ 140話 小間物屋政談 立川志の輔
御幕が下りた おまくがおりた 272話 富士詣り 三笑亭夢楽
今小町、ざこ八のお絹さん おまこまち ざこはちのおきぬさん 179話 ざこ八 三代目桂三木助
お祭佐七 おまつりさしち 118話 帯久 立川志の輔
お祭りの太鼓 おまつりのたいこ 81話 片棒 雷門助六
御神酒 おみき 71話 紋三郎稲荷 二代目 三遊亭円歌
お神酒で胞衣を洗う おみきでえなをあらうと 299話 氏子中 初代三遊亭遊三
御神酒徳利 おみきどっくり 96話 御神酒徳利 三遊亭円生
お巫女の家 おみこのうち 25話 明烏 八代目桂文楽
お見立て おみたて 25話 明烏 八代目桂文楽
お美津の腹が膨れている おみつのはらがふくれている 299話 氏子中 初代三遊亭遊三
お峰殺し おみねごろし 92話 牡丹灯籠・お札はがし 三遊亭円生
お見舞いに おみまいに 155話 お見立て 古今亭志ん朝
お宮のダイヤモンドの指輪 おみやのダイヤモンドのゆびわ 261話 金色夜叉 初代林家三平
御宮の中 おみやのなか 300話 大神宮 初代柳家小せん
お迎え おむかえ 225話 幽女買い 立川談志
お向こうさんです おむこうさんです 183話 蛙の女郎買い 古今亭志ん生
お妾は便所に逃げ おめかけはべんじょににげ 238話 一つ穴 三遊亭円生
お召し捕り おめしとり 158話 梅若礼三郎 三遊亭円生
お目通りを許す おめどおりをゆるす 268話 宗珉の滝 古今亭志ん朝
思い出してござる おもいだしてござる 264話 粗忽の使者 古今亭志ん朝
思い出すから順番に おもいだすからじゅんばんに 133話 出札口 三遊亭右女助
思い出せない おもいだせない 264話 粗忽の使者 古今亭志ん朝
思い出話 おもいでばなし 216話 赤垣源蔵 三遊亭円楽
重い水 おもいみず 74話 水屋の富 古今亭志ん生
重石になった おもしになった 164話 派手彦 三遊亭円生
おもしろい乞食 おもしろいこじき 113話 金明竹 三代目三遊亭金馬
お餅入れますか おもちいれますか 189話 ぜんざい公社 柳家権太楼
お餅は焼きますか おもちはやきますか 189話 ぜんざい公社 柳家権太楼
表店 おもてだな 101話 小言幸兵衛 三遊亭円生
表通りに店 おもてどおりにみせ 04話 芝浜 三代目桂三木助
表に誰もいない おもてにだれもいない 145話 権兵衛狸 古今亭志ん生
表に出て10年 おもてにでて10ねん 86話 ねずみ穴 三遊亭円生
表の戸をドンドン おもてのとをドンドン 145話 権兵衛狸 古今亭志ん生
万年青 おもと 218話 道具屋 五代目柳家小さん
おもよ堂 おもよどう 102話 大師の杵 五代目三遊亭円楽
親孝行 おやこうこう 174話 松山鏡 八代目桂文楽
親孝行 おやこうこう 208話 佐野山 金原亭馬生
親孝行 おやこうこう 229話 しびん 八代目桂文楽
親孝行 おやこうこう 288話 おかめ団子 古今亭志ん生
親孝行娘 おやこうこうむすめ 185話 心中時雨傘 古今亭志ん生
親御さん おやごさん 119話 江戸の夢 三遊亭円生
親子連れが おやこづれ 215話 寛政力士伝 春風亭小朝
親父と男と男の約束 おやじとおとことおとこのやくそく 220話 親子酒 桂文治
親父の愚痴 おやじのぐち 231話 ねずみ 三代目桂三木助
親父の幽霊 おやじのゆうれい 244話 法事の茶 三笑亭夢楽
親とはぐれ おやとはぐれ 125話 五百羅漢 三遊亭円窓
親に孝行し おやにこうこう 119話 江戸の夢 三遊亭円生
親に孝行 おやにこうこう 78話 七面堂 橘家円蔵
親の家業が豆腐屋 おやのかぎょうがとうふや 282話 千早振る 五代目柳家小さん
親の敵 おやのかたき 200話 操競女学校・お里の伝 三遊亭円生
親の仇を討った おやのかたきをうった 94話 名人長二 古今亭志ん生
親不孝 おやふこう 262話 抜け雀 古今亭志ん生
親不孝者 おやふこうもの 245話 不孝者 柳家つば女
親船に乗った気 おやぶねにのったき 290話 安産 三遊亭円生
親分赤間源左衛門 おやぶん あかまげんざえもん 173話 お富与三郎 十代目金原亭馬生
親分・金蔵 おやぶん きんぞう 196話 大坂屋花鳥 金原亭馬生
親分の所に おやぶんのところ 206話 駒長 古今亭志ん生
お山は荒れる おやまはあれる 272話 富士詣り 三笑亭夢楽
親元身請け おやもとみうけ 182話 山崎屋 三遊亭円生
親許身請け おやもとみうけ 40話 悋気の火の玉 八代目桂文楽
親をかごかきにした おやをかごかきにした 262話 抜け雀 古今亭志ん生
お湯に おゆに 124話 藪入り 三代目三遊亭金馬
お湯屋 おゆや 09話 堀之内 橘屋円蔵
お湯屋 おゆや 19話 崇徳院 三代目桂三木助
おようと言う女房 およう というにょうぼう 134話 白浪看板 三遊亭円生
泳ぎながら酒を およぎながらさけを 214話 鶴亀 古今亭志ん生
泳ぎは名人 およぎはめいじん 142話 星野屋 八代目桂文楽
お世継ぎ およつぎ 64話 妾馬 三遊亭円生
お世取りを生んだ およとりをうんだ 266話 庚申待 古今亭志ん生
おりえさん おりえさん 251話 おかふい 三遊亭円生
おりえは女の子(お貞)を出産 おりえはおんなのこをしゅっさん 287話 安中草三 三遊亭円生
おりえを妻に おりえをつまに 287話 安中草三 三遊亭円生
オリの中をうろついて オリのなかをうろついて 132話 動物園 五代目桂文枝
お礼に来たので同道 おれいにきたのでどうどう 191話 大蔵次官 九代目 桂文治
お礼奉公 おれいぼうこう 117話 助六伝 五代目三遊亭円楽
お礼参り おれいまいり 99話 景清 八代目 桂文楽
俺さえ居なければ おれさえいなければ 185話 心中時雨傘 古今亭志ん生
俺と苦労してくれないか おれとくろうをしてくれないか 106話 子別れ・下 柳家小三治
俺の女だ おれのいろだ 153話 髪結新三 三遊亭円生
俺の前に誰か居る おれのまえにだれかいる 295話 生きている小平次 三遊亭円生
俺は亭主だぞ おれはていしゅだぞ 236話 替わり目 古今亭志ん生
俺は早いよ おれははやいよ 87話 反対俥 桂文治
俺も1万円で雇われている おれも1まんえんでやとわれている 132話 動物園 五代目桂文枝
お若 おわか 48話 お若伊之助 古今亭志ん朝
お若け~の、お待ちなせ~ おわけ~の、おまちなせ~ 273話 鈴ヶ森 立川談志
尾州家 おわりけ 80話 紀州 古今亭志ん生
追われる身 おわれるみ 91話 双蝶々 三遊亭円生
女遊び おんなあそび 40話 悋気の火の玉 八代目桂文楽
女隠居 おんないんきょ 222話 またかのお関 三遊亭円生
女易者 おんなえきしゃ 222話 またかのお関 三遊亭円生
女が気まり悪いって坊主に おんながきまりわるいってぼうずに 174話 松山鏡 八代目桂文楽
女乞食 おんなこじき 282話 千早振る 五代目柳家小さん
女盛り おんなざかり 95話 四つ目屋 古今亭志ん生
女師匠 おんなししょう 197話 汲みたて 三遊亭円生
女師匠 おんなししょう 232話 猫忠 三遊亭円生
女主人はいい女 おんなしゅじんはいいおんな 213話 鰍沢 三遊亭円生
女っ気は何も無い おんなっけはなにもない 245話 不孝者 柳家つば女
女と男は一緒に住む おんなとおとこはいしょにすむ 107話 水神 三遊亭円生
女の家へ寄る おんなのいえへよる 267話 橋場の雪 柳家三三
女の家を探る おんなのいえをさぐる 172話 権助魚 桂文生
女の子も生まれ おんなのこもうまれ 86話 ねずみ穴 三遊亭円生
女の身投げ おんなのみなげ 230話 成田小僧 柳亭こみち
女乗り物 おんなのりもの 222話 またかのお関 三遊亭円生
女一通りの事は習わす おんなひととおりのことはならわす 54話 文七元結 柳家小三治
女湯 おんなゆ 212話 湯屋番 三遊亭円生
女幽霊 おんなゆうれい 126話 応挙の幽霊 二代目三遊亭円歌
女湯では大評判 おんなゆではだいひょうばん 241話 羽織の遊び 三遊亭円生
女を囲って おんなをかこって 245話 不孝者 柳家つば女
女を口説く面か おんなをくどくつらか 138話 包丁 三遊亭円生
女を絶って おんなをたって 282話 千早振る 五代目柳家小さん
女を地方に売り飛ばし おんなをちほうにうりとばし 138話 包丁 三遊亭円生
おんばこ おんばこ 149話 蝦蟇の膏 三遊亭円生
おんばこ おんばこ 53話 高田の馬場 三代目三遊亭金馬
乳母さん(山)子大事(寺) おんばさんこだいじ 202話 山号寺号 八代目春風亭柳枝

次行「か・き行」へ

 

 

L [PR] @ďAEx ₦΍@킯菤i ^T[o[