新東京タワー

東武業平橋駅と押上駅に挟まった地域に610mのタワーと商業施設が完成する予定です。


押上の京成橋上から眺める予定地です。北十間川の向こう、中央の学校みたいな建物が
東武の本社、ここも取り壊して再開発されます。


東武本社前にある工事用塀に、工事概要と案内板が建ちました。


看板前で、この地の歴史とタワーの概要が説明されています。


工事予定地の中を覗くと、ご覧のように何もありません。東武本社と業平橋駅に到着する東武電車。

2008年5月5日撮影

完成すると光の帯のように、隅田川からも見えることになります。

2007年10月撮影

 

<落語「業平文治」に戻る>

 

 

 

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー